スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

「ソルフェリーノの夜明け」初回感想【出演者編】

雪っ子たちは、本当に皆さん頑張っていらっしゃいました。

集団芝居が多いので、キャラを立てるのが大変そうですけど。
きっと、どんどん良くなっていくと思います。



以下、萌えポインツ中心(笑)


ネタバレご注意!!





水ちゃんは何と言っても無精ひげ!!
とても自然に生えてます(笑)
ここまで自然に髭が生える二枚目男役さんは貴重です。
1場面だけの短い時間だったんですが、7日の15時公演はアヴェマリアを歌うところまで髭時間が延びてました。
組総見だからサービスだったのでしょうか?
(今日の公演はどうだったんでしょう?)
ゆみこちゃんファンの友達曰く
「きっとゆみこちゃんが“チカさん、髭素敵です。私好きです”と言ったから次の場面まで延びたんだよ」
とのこと(爆)
そして「デュナンさんの髭はエクトール先生が剃ってくれているに違いない」と話す我ら(おいおい、それはどこの執事さん^^;)

あと私的に一番の萌えポイントは、お尻ラインが良く分かる衣装なこと!!(爆)
ゆみこちゃんは白衣だし、軍服の人たちも腰回りは上着に隠れているのですが、水ちゃんはシャツとパンツとべストなので・・・むふっ(笑)
特に赤十字の旗を作る時に客席に背中、というかお尻を向けて前かがみになるときが堪りません!!
・・・って変態ですみません(だって好きなんだもん)

そういや、7日15時はデュナンさん、自分の名前を名乗るセリフをすっ飛ばしてました(苦笑)
なのに皆「デュナンくんと言ったかね」(ハマコさん)とか「デュナンさん」(ゆみこちゃん)とか呼んでくれました。
実はデュナンさん有名人?(笑)
それ以外にもカミカミの神が水ちゃん(だけじゃなく色んな人)に下りてました。
脚本の日本語が変だからっていうのも大きな理由だと思いますけど。

やたら叫びセリフが多いので、喉が心配です。




ゆみこちゃんは、メガネとラブと最後の歌!
メガネ再降臨はとっても嬉しいです。
(でもヘンリーさんの方がS度が高くて個人的に好みでした/笑)
みなこちゃんをガシッと抱き締めるとこがすごい好きーーーーーー!!
音が「ぐわしっ」って聞こえそうで、それまで優しいお坊ちゃまな感じだったエクトール先生が、実は情熱的な人だったんだな~ってわかってすごい好きーーーーーーー!!(照れるけど)
ハーベルマン先生の良くわからない「女が求める愛」説を、きっちり否定してくれるのが良かったな。
最後の歌はね、観ているときは全然涙が出なかったんですが、今朝起きた時に頭の中を曲が回って泣いちゃった。
プログラム見ると歌詞が2番まであるみたいだから、ちゃんとフルで歌わせてあげて欲しいな~(CDコレクションには入るんだと思うけどね)




水ゆみ的には、銀橋での掛け合いの歌と(Nessyさんとシメさんを思い出すけど^^;)オーストリア捕虜脱走事件の時のやり取りくらいかなぁ。
捕虜脱走事件のときは憤るデュナンさんを後ろから押さえるのもいいけど、兵士に突き飛ばされたデュナンさんを支えるのはもっといい(笑)
あと、立場的にはゆみこちゃんの方が上なのか「行かせてください」と丁寧語のデュナンさんと「行けるかね?」とちょっと上目線なエクトール先生がツボ(細かい)
そしてもっとツボなのは、銀橋の掛け合いの後、暗転してデュナンさんの後ろをとことこ付いていくエクトール先生。
この数分のやりとりで先生ってばすっかりデュナンさんに落ちたらしいよ(爆)
「デュナンさん、素敵だ。ぼく付いていく!わんっ!」←

すみませんっ!
作品がひどすぎて、こういう萌えを見つけないことにはやっていけないんです~!




えー気を取り直して、他の方々。

みなこちゃんはマヤさんとのやり取りでポロポロ泣いちゃってるのが切なかったなぁ。
アンリエットも脚本の書き込みが甘いキャラクターで演じづらいところだと思うけれど、マヤさんの言葉に心が動いて、憎んでいるオーストリア兵の介抱をするデュナンに少し理解を示していくのがすごく判って良かったです。

ハマコさんは「本当は許したいけれど、立場的に非情にならなければならない」っていうのが、それぞれの場面で表情に出ていて・・・
最後の敬礼は、座談会読んだ後はかなり切なく、そして嬉しい。


もっと他の人もたくさん語りたい気もするのですがキリが無いので・・・

ハウルくんのオーストリア兵をピックUP!
あの子のオーバーアクションが大好きなんですが、今回もやってくれてます。
楽しそうで何よりv



私は最後まで作品は気に入らないかもしれませんが(苦笑)
たった2日でも台詞のテンポがすごく良くなってたので、どんどん深化していく雪っ子を楽しみにしたいです。
そして、ゆみこちゃんの「ぐわしっ」と歌、水ちゃんの眉間に皺を寄せて苦悩しているお顔、お髭、可愛いお尻を愛でに通いたいと思います(笑)



あぁ、ショーを語る暇が無かった。
ショーこそ語りたかったのに~

明日には書けるかな。
宝塚(舞台の感想) | 【2010-02-08(Mon) 17:41:05】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。