スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

水茶 その1

水ちゃんのお茶会に行ってきました。

イベント(写真撮影など)が多かったので握手会の時間は無かったのですが、私は一瞬の握手よりも水ちゃんのお話をたくさん聞ける方が何倍も嬉しいので楽しかったです。


では思い出すままにレポ&感想。

※注意※
いつものごとく順不同ですし、水ちゃんの言葉のままではありませんので、ニュアンスで楽しんでください。






司会の「静かにして入り口を注目してください」という言葉に、あれ?ちょっといつもと違う?とは思いましたが…
まさかのサプライズ!

なんと「RUN」を歌いながらの登場でした。



歌いながら登場!

歌いながら登場!!



歌いながら登場!!!←しつこいってば



いやぁ、初っぱなから盛り上がりました~(≧▼≦)

前奏が流れた時でさえ、まさか歌ってくれるとは思っていなかったので(たぶん会場の皆さんも)
声が聞こえた瞬間「え?これ録音じゃないよっ!?」と場内騒然(爆)
水ちゃんは姿を見せないまま「走り続けよう」まで歌ったので、その間きょろきょろして姿を探すファンが可笑しい(オマエモナ)

服装も「RUN」のPVみたいな感じ。
広い襟刳りの柔らかな白系のシャツに薄手の黒いジャケット(でもフリル付いてるところは水ちゃんらしい)細身のパンツ。
手首と胸元にはじゃらじゃらアクセサリー!

私は最近しか知らないけど、でも、お茶会の水ちゃんは「きれいなお姉さん」系の服が多い印象があったんだけど。
今回はいかにも「カッコいい男役」系でした。
もうねぇ、すぺさる似合うっ!!



で、服の話のついでに…
お茶会の途中でツーショット写真を撮ってる時に思ったんですけど、いつもとポーズが違ってた!
いつもは手を前に組んで足揃えて上品に立ってるのに、今回は少し足開いて片足重心で手も身体の横にぶらり…
衣装でポーズも変わるんだな~と面白く眺めてました(笑)



乾杯のあと、公演についての質問。
まずは「ソルフェリーノの夜明け」について。


・好きなシーン、せりふは?

最後のシーンですね、79期対決みたいな?(笑)
敵と味方じゃなくて人間と人間として理解出来た、というね…
そこまでがものすごく大変なんですけど(苦笑)
ほんと息詰まってます。
だからこその安堵、そしてハーベルマン先生に「急ぎましょう」と言うところが好きですね。


・生で赤い十字を描いていますが、ハプニングなどは?

あまり拘ってないんですが。
ペンキが少なくて「これ、カスカスじゃない?」とか、逆にべたっとなってぴしゃって飛んだり。
あまり飛ばして床を汚すと怒られるんですけど、べたっぴしゃって感じにしたいかな。
あと、最近思ったんですけど、最近やっとなんですけど(笑)
あれは患者の血だから、描いた時にむっと血の匂いがするはずなんだなって…そういうことを考えますね。


・アンリエットのことをどう思っている?

うーん、特に何も?(笑)
あ、可哀想な人だなとは思ってますけどね…でもLOVEではない。
大劇場の新人公演であゆっちがすごくデュナンさんLOVEに見えて、同じセリフでも違うものだな…と思ったんですよね。
でも…LOVEでいいのか?と幹部部屋でそういう話になりました(笑)
そうしたら、東京の新人公演ではまた違っていて、新公メンバーも成長してるなと思いましたね。


・エクトールさんがアンリエットのことを好きなことは気付いてる?

うーん、知ってるかもしれないけど…
だからといって何とも。
エクトールとそういう話をしたか…っていうのは…
ゆみこと話したことは無いですね(笑)


・今回、恋愛が無くて淋しくないですか?

無いですよ。
うん…無いです(笑)
恋愛より人間愛?
アヴェマリアの最後から暗転になるまでの間とか、すごく幸せなので。
確かに、ちらしの裏の写真ね。
あの旗にくるまって…あんなの全然無いじゃんっ!?…とは私たちもつっこみました(笑)


・エクトールのような眼鏡の似合う医者と、アンリエットのような優しい看護婦ならどちらになりたい?

どちらになりたい?
質問の意味がよくわかんないんだけど(苦笑)
うーん…
簡単になれるものなら、医者になって人の命を助けたり出来たらいいですね。


・眼鏡は関係なく医者ということで?

そう。
…眼鏡ね、今回ゆみこが眼鏡かけてるのあまり見られないんですよ。
私が見ると「ジャン・エクトールです」って眼鏡はずすから(笑)
ヘンリーの時は「すごい、いいっ!」って言って、いっぱい見たんですけどね(笑)


お芝居についてはこれぐらいだったかな。
次はショー「Carnevale睡夢」についての質問。


・盆回りでのセリ上がりのご気分は?

確かに回りながらのセリ上がりって目標のひとつだと思うんですけど。
トートの時も同じように回りながらセリ上がりしたんですけど、どちらにしても後ろ向きというね。
演ってる方は景色はいまいちです(苦笑)
観ている方が楽しいと思う、ゆみこが後ろにいてね。
演ってる方は意外とつまらない(笑)
ベルばらの時に回りながらのセリ下がりっていうのがあったんですが、そっちの方が楽しいです(笑)
セリ上がりながら自分の影を見て「鳥みたい…あ、鳥だよ、あってるよ」と思いました。


・自分でこれはカッコイイ!と思うのはどこのシーン?

うーん…
うーん…
(かなり悩んでました)
あ、そうそう、販売用の舞台写真を事前にチェックさせてもらうんですけど。
どれも良く映ってたのは黒燕尾でまず私が足をまわしてポーズ、そしてゆみことキムと三人で足をまわしてポーズ、のとこ。
これはどれも良く写ってたので、そこです……って聞いてた?(←司会にツッコミ)


・群舞が揃ってますが、スパルタですか?

スパルタですよ(爆)
まず1列ずつとか、新公学年でとか。
詩風翠をひとりだけ前に出させて踊らせたりとか(←ハウルくんの名前がでてウケる私)
あ、イジメじゃないからね(笑)
信頼してるから言えることだから。


・ドレスを着ていますが、とても魅力的ですが(棒読みの司会に「ん?」な顔の水ちゃん)皆さんの反応は?

まぁドレスはね「あ?あ……あぁ~」って感じです(苦笑)
(別に興味ないけど、一応驚いておこう的な反応ってこと?)
それより仮面舞踏会のドレスの方が、みんな新調で「わあっ」って盛りあがってました(笑)

ドレスがすごく大きくて重いから、中のワイヤーが重さで曲がってきちゃって。
補強したらポキって折れちゃったり、大劇場の時も今もまだ試行錯誤中なんですけど。
その重いドレスを軽やかに着たいですね。

それよりね、袖にいるハマコが「もっと、もっとこんな風に」ってやってる姿を見せたいです(笑)
←もっと大きい動作で色っぽくやれと指示をしているらしいハマコさん…の真似をする水ちゃんに笑えた。


・銀橋で彩吹さんの腕をつかんでいますが、どういったお気持ちですか?

すれ違いざまに腕を掴むっていうのは結構難しいはずなんですけど、掴めなかったことは一度も無いんですよね。
特に掴みやすいようにして欲しいとか思わないし、それは「絶対大丈夫」っていう信頼があって。
ゆみこも、掴みやすいようにしようとか考えてないって言ってましたね。

あと、何を考えているかは…
うーん、お芝居でもショーでもサヨナラを意識した演出だったり、確かにここも「もう少しだけでも時をとめて」とか歌ってますけど。
真剣に歌詞を考えてない…と言ったらあれですけど、それよりもしっかり歌うことを考えているから…

あ、振り付けの時の方がぐっときました。
「うわ、これまずい、まずいよ…」と思ったけど、舞台になったら意外と平気で(笑)
でも、今日が中日くらいなのかな、これから徐々に感じていくのかもしれません。


・稲葉先生のデビュー作ですが、意外だと思うところは?

終わり方かな?
盛り上がって終わり、じゃなくて終息して終わり?みたいな(笑)
一抹の淋しさを感じますね。
あとは、カラフルなところ…他の作品にもありましたけど、カラフルで綺麗ですね。



ショーのお話はこれくらいだったでしょうか。
また思い出したら追記するかもしれません。



とりあえずここまででUPします。
続きはまた。

宝塚(お茶会・トークイベント) | 【2010-04-12(Mon) 13:28:36】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。