スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ロジェ/LR 7/11 11:00

さすが水ちゃん本拠地ラストお茶会の日、雨でした。
でも、激しく降ったのは短時間だったかな?(笑)


公演は11時だけ観ました。
以下はネタバレ。






芝居、今日も良かった~!

レアが「でもね、私は戦争を知らないの」と、今の仕事に就いた理由を話すところ。
震える声を必死に押し殺すような感じで、抑えきれない憤りが伝わってきました。

今までは淡々としていて違和感があったけど、今日のレアからはナチスや戦争を心から憎んでるってのが判りました。
命懸けの仕事をしているのも納得。

あとは、ロジェさんが電話で「もしもし」って言わなかったよ!(笑)
いや、時々ロジェさん「もしもし」って言うのが気になってて…ハードボイルドから一気にお茶の間になるから(苦笑)

もしもし、あたしチカちゃん(=^▽^=)←おい


クライマックスのシュミットとのやり取りは、色んな人の立場で見てしまいます。
ロジェの憎しみと遣る瀬なさ、シュミットの恐怖と罪悪感、どちらも苦しい。

ナウオンで水ちゃんが「命の数を数えてる」って言ってたのを毎回思い出します。
水ちゃんは、ロジェの家族三人の命とシュミットの命とバシュレの命…って言ってたけど。
レアから見れば、シュミットによって両親が解放されたおかげで自分が生まれたわけだから…プラスの命数なんだよね。

シュミットが親の敵(かたき)のロジェと、親の恩人のレア。
ふたりの恋愛は単純にはいかないんだな~と、また切ない気持ちになって、涙が出ました。




ショーは、ブルースでした。
ラテンも捨てがたいけど、やっぱりブルースが好き!!

中詰めアドリブは
「笑顔がいっぱい見えるから…」
みたいな感じ。

孔雀王子は私が観たのは初めての、さらさらストレート!
前髪短くて可愛い~
でもウェーブより男っぽく見えるのは何故(笑)

今回のショーは、色んなダンスが観られるのが嬉しいです。
両手を上で片足あげる…みたいな振りが所々あるけど、そういう時の水ちゃんの全身バランスの美しさは、半端ないよね。

好きだなぁ。

…と毎回思います(笑)


大劇場公演はあと半分、悔いなく無理なく(多少無理してますが)観たいな~






お茶会レポは簡単に出来たらいいなぁと思ってますが、あまり期待しないでください(苦笑)
宝塚(舞台の感想) | 【2010-07-12(Mon) 01:03:46】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。