スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ロジェ/LR 9/2 18:30

ひっさびさの1階席でした。
昨日で33回目(だよね?)でしたが、1階席は3割を切ってます。
2階席も嫌いじゃないし、A席B席はお財布に優しいので有り難いですが(笑)
1階席はまた景色が違って面白いですね。

…の割には、ロジェの世界に入り切れなかったorz
原因は自分のバイオリズムもあるんでしょうが、某ヒメちゃんも絶対一因だと思う(^^;

以下簡単にレポ&感想。






上に書いたように、うまく世界に入り込めなくて、泣くこともなく淡々と観てしまったロジェ。
水ちゃん始め、みんな芝居は良くて熱演だったんですけど。
ロジェとヴィンセントの会話(何が食いたい・鶏は嫌いだ、のあたり)がやけに険悪で(^^;
間に入って対応するマキシム@コマちゃんが面白すぎて(爆)
その時点で、泣きより笑いの方にシフトしてたんですよ←私がね

そこへ追い打ちをかけたのが、某ヒメちゃんの過剰な演技!
もぉ~ヒメちゃんってば、ちょっと芝居アレンジしすぎだよぉ~(^^;
「こんにちわぁ」のところで髪の毛くりくりいじったり、リサリサへの返答の仕方や「誰か死んだね」とか、完全に抑揚がヘンなんだもん(^^;

嫌いじゃない。嫌いじゃないよ、うん。
ま、たまにはいいかな、こんなのも(笑)




ショーは、プロローグ客席降りで水ちゃんにタッチ成功!

ま、タッチというより指先かすったと言う方が正しいけど(笑)
むしろZORROのマントやRIOのポンポンに叩(はた)かれた時の方がしっかりした感触だったかもしれんけど(爆)


オペラ座のみなこちゃんは今日も挑発系、あのニヤっとした笑いがたまりませんっ!
ただ、最後の最後、水ちゃんに抱き寄せられる瞬間はすごい切ない感じなんですよね。
ここの後ろ向いたみなこちゃんの表情も見たいなぁ~と思う。
自分が捕り込んだはずの男が、そうと判っていて捕り込まれてくれたと気付いた…そんな風に私は解釈してるんだけど。
ハッとしてみなこちゃんを離して、見つめあって「たとえ幻影でも、騙されていても、それでもいい」というように再び抱き締める水ちゃんの表情がまた良くてねぇ…オペラはずせなくて拍手が出来ない(^^;


スーツギャング団のコマちゃんの歌、喉の調子がちょっと不調?
キムくんもところどころ声が上ずったし、皆さんお疲れですね。

銀橋センターで上着脱いで肩に引っ掛けようとした水ちゃん、勢いで帽子の縁に引っ掛かっておでこ全開(笑)
「おうっ」って感じで半笑いで修正してました(笑)


アドリブは、舞台の下級生たちに向かって

「はい、掛け声かけたいひとーー!?」

しかし、舞台中央に集まった面々「え?」「あ?」という表情ばかりで反応が鈍い(^^;
がくっと膝のくだけた水ちゃん、客席に背中を向けると

「そんなことじゃダメだっ!!<(` ^ ´)>」

下級生にダメ出し!!(笑)
今まで何度か客席にダメ出ししてきた水部長、ついに舞台上で組子にダメ出し!!(爆)

するとキムくんが手をあげて「はいっ!掛けたいです!」
ヨシッと満足げに頷いた水部長に、立ち上がったキムくん「参ります、わん・もあ・たーいむ!」

キメは左右を指差しながら「これからが楽しみだっ!」でした。


第5場はラテン、草食系のきんぐが頑張ってギラギラしていて良いですねぇ。
孔雀王子はプラチナブロンドでした。



あ、昨日の記事で訂正ひとつ。
葉子さんと実央ちゃんが観ていたのは昼の公演だったそうです、すみません。


>コメントでご質問頂いた礼和様へ
葉子さんは水ちゃんの双子の妹さんです。となみちゃんのサヨナラ写真集にも特出されてます(笑)

宝塚(舞台の感想) | 【2010-09-03(Fri) 12:48:41】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。