スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ちょっと語ってみる

つらつらと…




社会復帰した今朝、上司から来年2月の職場移転を言い渡されました。
今の職場は東宝劇場から30分(急げば20分)圏内、新しいところは最低でも1時間はかかる場所。
つまり仕事の後に18:30公演とか午後休で13:30公演とか、今まで可能だったことが出来なくなる。

なんて運がいいんだろう、私!

もし次の雪組公演のスケジュールで水ちゃんサヨナラだったら、今回みたいには通えなかったってことですもんね。
きっと「前の職場だったら行けたのに…」って思って、フラストレーションが溜まったに違いありません。
とはいえ今回は通い過ぎでしたが(^^;
ムラ東京合わせて90公演のうち、43公演観ましたよ…あはははは(そりゃ通帳の桁も変わるわい)


千秋楽の様子はCSでも放送がありましたし、他のブログさんでアップされているので、今さら私が書く必要は無いと思うのですが。
これからしばらく、レポではなく自分の思いをつらつらと書いていけたらいいなぁ、と思います。



とりあえず今は寂しい気持ちはあまりなくて。
清々しいというか…

我が水ファン人生に一ミリも悔いなし!

でございます。
あ、勿論これからも水ファンは続けるつもりですが(笑)
でもまぁ、ひとつの区切りとして、ね。

「同じ時を二度は生きられないから…」というレアの台詞に「そうよね」と自己弁護しつつ。
「わからないけどね」という台詞はあえて無視して(笑)
仕事も家庭も通帳残高も見ないふりで突っ走ってきました。
これで悔いがあったら、迷惑をかけた周囲とか、観たくても様々な事情で観られなかった方に申し訳ないってもんです。

幸せでした。



そして、清々しい気持ちになれた一番大きな理由は…

水ちゃんの「やり切った姿」を見ることが出来たからだと思います。

正直、千秋楽を迎えて思ったのが「寂しい」よりも「良かったね」でした。
入り出で見る痛々しいほどの痩せ方、それでも舞台では全身全霊を傾けるトップとしての矜持。
尊敬も崇拝も称賛もするのだけれど、自分と年の変わらない同じ女性としては、心配する気持ちも常にありました。
水ちゃんからしたらファンにそんな心配の目で見られたくないかもしれないけれど、でも偽らざる私の気持ちでした。
だから、終わった時は「良かったね」「頑張ったね」って思いが強くて…
その完全燃焼しきった姿に「これ以上もっと」なんて気持ちは起こりませんでした。


悔いの無いように生きようと思っても、人間なかなか出来るものじゃない。
でも水ちゃんの姿を見ると「悔いはありません」という言葉を心から納得できる。
私ってば、凄い人を好きになったんだなぁ~

あの時、どうしよっかなって迷いながらエリザを観に行って…ほんと私って運がいい!(笑)





つらつら語りはまた続くと思います。


宝塚(その他) | 【2010-09-14(Tue) 17:40:58】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。