スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

WOWOW

宝塚プルミエール「水夏希スペシャル」

ちゃんと録画出来てましたv
すんごい楽しかったぁ~!






まず最初に連続で映ったポートが…
きゃー綺麗!きゃー綺麗!きゃー綺麗!!!!
相変わらずの眼力に吸いこまれそうですーーー!

そしてハマコさんのナレーションがあったかい(^^)

まずは、おひとりでインタビュー。
現在の心境と、在団中を振り返って(初舞台から花組時代まで)
早口トークがなんだかとっても懐かしくてウルウル(;;)

寂しいとかは?というハマコさんに「全然。新しい生活を満喫してる」という水ちゃんに、こっちは寂しいよぉ~とTVに向かって呟く私(^^;

次にWOWOWお宝映像(スターの小部屋とかプルミエール)
水ちゃん以外にも懐かしいお顔がちらほら(^^)
最後がソルフェ睡夢の時の水ゆみトーク。

で、ハマコさんの「相変わらず息ぴったりだね」というコメントが入ったら…はい、お待ちかね(笑)
水ちゃん&ゆみこちゃんで「海外ドラマの吹き替えに挑戦!」コーナーです(^▽^)

インタビュー時のキラキラ衣装で“綺麗なお姉さま”とはまた違う、赤いチェックにダメージジーンズの可愛い水ちゃんv
でも肩の後ろはキラキラなのねっ!

そして「お友達」として紹介されるゆみこちゃん(爆)
お友達なんでーす!って半分照れてる様子のふたりが激カワ!(≧▼≦)

でもって、アフレコですが…もう最高!!!
オリジナルの英語版を聞いて「せんきゅうv」って色っぽく真似する水ちゃんは可愛いし、棒読みで必死に台詞を言うふたりは可笑しいし。
もうやめる?と投げ出しかける水ちゃんに、さりげなく「ダメです」と説得するゆみこちゃんはヘンリーだし(爆)
本気モードに突入したふたりの真剣な表情はカッコいいし。

出来あがったOKテイクは、最初は水ちゃんたちの表情を見ずにドラマ映像と声だけで見てみたんですが、息声を使ったり笑ったりの場面も全然違和感が無かったですね。
そして、次は「中の人」の表情を見てみたんですが、役が身体に入ると表情もちゃんと付いてきてて、やっぱり凄い役者さんだなぁ~って思いました。
男性役の吹き替えの時の水ちゃんも、声もですが、その表情にドキドキしましたーーー!

そしてドキドキさせられた直後に「足が内股になったー」とか笑かしてくれるんだから、ほんとうに測り知れないわ(笑)
「身体がぴくぴく動いてました」と、柔らかい笑顔で鋭く突っ込むゆみこちゃんもナイス!(爆)

その後は、最初のキラキラ衣装の水ちゃんと、ふわふわドレッシーなゆみこちゃんでガールズトーク!
乾杯するふたりに「いいなぁ」とつぶやくハマコさん(笑)
先輩ぶってるゆみこちゃんもかなり可愛かったですが、何と言っても「女性は外に出るときはお化粧をしなくちゃいけない」という“女子の常識”にポカンと口をあけてショックを受けている水ちゃんがサイコーに可愛いかったっ!
そのネタを振ったゆみこちゃんといい、笑いながら「気持ちがわかるよ」というハマコさんといい、男役さんにとってはそんなにカルチャーショックなことなんですねぇ(驚)
知人の知人に「夫にすら素っぴんを見せたことが無い」という人がいるんですが、そんな人がいると知ったらどんな顔するんでしょうか?(笑)

(と、ここまで見てニッコニコになってたところへ例のメール!さらにニッコニコになったのは言うまでもありません^^)

最後はまたおひとりでインタビュー。
在団中を振り返って(宙時代から卒業まで)とこれからのこと。

これからは何をするにしても初めてのことばかり。
男役として「良かった」と認められた記憶があるから、やっぱりカッコ悪いところは見せたくない、でもそうは言っていられないし…という水ちゃんに「本当に正直な人だなぁ」って思いました。
これからも真っ直ぐ進まれるんだろうなぁ~って本当にすっごく楽しみです!

始まる前は30分なんて短すぎるー!と思ってましたが、弾丸トークでいっぱいお喋りしてくれたし、色んな表情を見せてもらえて大満足でした!
さて、もいっかい見ようっと(^^)

水夏希・水ちゃん | 【2010-11-27(Sat) 16:20:30】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。