スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

拍手コメントレス

今日はとても寒いですね。
私は風邪を引き込んでしまいました。
昨日でゆみこちゃんイベントは終了したし、来週の水ちゃんイベントの予定も無くなって、気が抜けたせいでしょうか(^^;
月末のSKIまでには本調子に戻さなきゃ!

最近頂くコメントで「AQUA5をTVで見たのがきっかけでファンになりました」という方が多くて、なんだか嬉しいです。
AQUA5の活動は、ムラと東京を行ったり来たりとか本当に忙しくて大変そうだったけれど、確実に実を結んでるんだなぁって。
すぐに雪組ファンが増えたとかじゃなくても、AQUA5をTVで見たことでタカラヅカ自体に興味を持って、最近観に行かれた方がいらっしゃったり。
単にチケットの売れ行きの問題じゃなくて、やっぱりファンが増えないとジェンヌに憧れる少女も増えないし、そうなると将来的に劇団のレベルが下がってしまうと思うのでね。
POND’S5(違)も頑張れー!!(^^)


以下はそんなコメントも含めて、お返事です。





12/09 21:23 Gui様

>いつかブログを初めてくれれば嬉しいのですが。
>『キミハブレイク』からのファンなので、まだまだファンになってから日が浅いのですが、これからも自分のペースで自分なりに水さんを応援していこうと思います。

ブログ、そうですよね。やって欲しい~!って沢山のファンがお手紙に書いたら考えてくださるかも?
あ、でも「みんなやってるしぃ~」と天の邪鬼さんが出るかも(^^;
TV番組がきっかけでファンになられたんですね。
上にも書きましたが、あの頃の活動(AQUA5関連)は忙しくて本当に大変そうで・・・けれど、やっぱり大きな意味があったんですねぇ。
来月のイベントでまた新しい水ちゃんに出会えたらいいですね!



12/10 18:32 ティアラ様

>ずる~い、きゅんきゅんできていいなぁぁぁ。AQUAになってからFCに入った新参者です。
>キュン1ケください。

あぁ、すみません。
ホント、きゅん1ケ差し上げられたらいいんですが(^^;
きっと数ヶ月後にメールを受け取られた時には数万個のきゅんが襲って(?)くると思いますので、楽しみになさってくださいね。



12/11 06:58 ケイ様

心のこもったコメントをありがとうございました。
うたばんでAQUA5をお知りになったんですね(^^)

>でもこの人たち一体何者?宝塚って?っていうところからのスタートで…。とにかくなんでもいいから調べてみようっとネットでAQUA5やら水さんやらで検索し

わかります、わかります!
私も全然未知のジャンル(声優)のファンになった時に、ネットのおかげで色々と知ることが出来ました。
便利な時代だなぁ~としみじみ思います(笑)

>水さん見たさに昨年秋に雪組全国ツアーの北九州公演まで足をのばしたりしました。

わー素晴らしい!
生の舞台は、同じ空間だからこそ感じる楽しみや感動がありますが「その場に行かなきゃいけない」のが大変ですよね。
地方に住んでいらっしゃる方はナカナカきっかけを見つけるのも難しいと思いますから (私は偶然にも両親が宝塚市の隣市に家を建てたから知ったようなものです) TVっていうのはやっぱり影響が大きいんでしょうね。
こんな好きなことを書き散らかしているブログでも、ケイさんが仰ってくださったように、ヅカを好きになるきっかけのひとつになっていたとしたら嬉しいです。

>水さん、テレビにたくさん出てほしいです。女優さんだけじゃなくてバラエティーとかも楽しみです。

私は舞台芸術が好きなので、水ちゃんにしてもゆみこちゃんにしても舞台人として活躍して欲しいな~と思うのですが、そうですよね、TVでもお顔を見られたら嬉しいですね(TV女優というのはまだイメージわきませんが^^;)
マミちゃん(真琴つばささん)みたいな感じで、バランス良く活動してくださったら嬉しいな~なんて思います。
新しい世界でもきっと「可能性」を信じて「限界を作らない」で進んで行かれると思うので、とっても楽しみですv


お返事は以上です。
ありがとうございました。
拍手・コメントレス | 【2010-12-13(Mon) 15:31:17】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。