スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

愛と青春の宝塚 2/13 12:00

連休明けで気が重い月曜日ですが・・・

ゆみこちゃんの新しいお仕事情報にワクワクしたり
マリポサメールにヘニャヘニャしたりしております←水ちゃんの関西弁て妙にカワイイ(^^)



三連休、皆さんの地域では雪は大丈夫でしたでしょうか?
うちの近所は前日からニュースで雪だ雪だと言われていた割りにはほとんど降らず、わざわざ電車で行ったショッピングも「車で行けたじゃん」状態でした。
ショッピングの目的は和服だったんですが、ひと目で気にいったのがあってウキウキお買い上げ(^^)
でも電車で来たのにさっさと帰るのもつまらないということで、ついでにシネコンで「RED」を見てしまいました。(家の近所でも見れるのにね^^;)
予想外に結構面白かったです!
バイオレンス嫌いな私でもギリギリOKなドンパチ加減でしたし、漫画の「エロイカより愛をこめて」を思い出すような感じで楽しめました。

連休2日目は引きこもり状態で家事っぽいことをして(笑)
最終日の昨日は青山劇場へ行ってきました。

以下、簡単に感想なぞ。





マミちゃんとゆり姫を目当てで日程を決めたので、組み合わせはマミちゃん、さえちゃん、ゆり姫、かなみ嬢でした。

「DREAM TRAIL」が洗練されたショーだったのに比べると「愛と青春の宝塚」はメロドラマ的なドロくさい芝居でした。
でも、考えてみればどちらも「Theタカラヅカ」なんですよねぇ。
どちらも出来るジェンヌって凄いなぁ~と思いますし、どちらを見ても楽しめるヅカファンも凄いかもしれない(笑)

マミちゃんの舞台を観たのは、卒業後すぐのライブ以来かもしれません。
花組~3番手時代に一番夢中でトプ様時代はそれほど熱心に観て無かったはずなのに、自分の目がマミちゃんばかりを追っているのに我ながら驚きました(^^)
スターらしいプライドと我が儘さを持ちながらも、組子を思いやり引っ張って行くリーダーでもあるリュータン。
マミちゃんの強烈な個性がぴったりハマって、皆が思わず付いて行っちゃうのに納得でした。
恋する女性になっちゃうのが、妙に似合わなくて可笑しいのは・・・はてさて演技なのか、素なのか(笑)

そして、ゆり姫はやっぱり可愛いなぁ~(でれでれ)
意地っ張りで少々捻くれたトモも良かったですが、劇中劇で演じてる「娘役」の声に、ああ懐かしい~と顔が崩れそうでした(でれでれ)
フィナーレのダンスも美しくてもっと見たかった~(でれでれ)

岡田さんは、相変わらず年齢不詳で(笑)
上品な紳士らしさがあるのに、ちょっとグレちゃうような面も似合っちゃう。
ナイーブな役が本当にハマるなぁと思いながら、ところどころマリウスを思い出してました(^^;
(そしてサカケンと一緒の場面はアンジョとマリウスだ~と思ってしまうレミヲタ・・・すみません)


本編が終わって、もんぺ姿でキャストが挨拶してる最中。
「この後、キラキラ衣装でフィナーレナンバーだろうなぁ~」と当然のように予想していたところは、ヅカ体質の証でしょうか(笑)
そして予想通りのはずなのに、キラキラなマミちゃんたちに一気にテンションアップ!
やっぱりカッコいい!(*^▽^*)



それにしても「すき焼き」の歌は・・・噂に聞いてたけど名曲だね(爆)
その他の舞台・コンサート・イベント | 【2011-02-14(Mon) 15:40:09】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。