スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

眠れぬ雪獅子 10/23 13:00

やっと木曜日(^^)
今週末は雪組東宝と「Dream Forever」を観に行きます。

東宝の公演デザートを楽しみにしてたんですがモンブラン・・・ちょい苦手です。
仮面は笑える!!
(というわけで、デザートは悩み中で~す ←超私信)


では続きに、掲題の舞台の感想をちょろっと・・・



劇場は世田谷パブリックシアター。

久しぶりに三茶へ行きました。
と言っても、前回もシアタートラムしか行ってないし今回も終演後はサクッと帰ったので、相変わらず未知の土地のまま。
次に機会があればブラブラしてみたいです。

パブリックシアターに入るのは初めて(←たぶん)
席はかなり後方だったんですが、傾斜が緩やかな割にはとっても見やすい劇場でした。

TSの舞台を見るのは3作目(←たぶん)
毎度、題材も劇場サイズもバラエティに富んでますが、作品に合わせた役者を揃えて来るので見応えがあります。
歌える人が美しい歌声を、踊れる人が伸びやかなダンスを魅せてくれるからストレスフリー(笑)

そんな中で、踊れて歌える義くん(東山義久さん)はもう踊りまくって歌いまくって・・・出ずっぱり。
謝先生ってば容赦なしに使いまくってましたね(笑)
動きのひとつひとつが綺麗で、歌もどんどん巧くなってるけど、やっぱり私はこの人のダンスが好きだなぁ~と思いました。
女装もね・・・楽しかったです、うん←綺麗なんだけど腕がムキムキ(笑)

相手役(←でいいよね?)の伊礼(彼方)くん。
朴訥でちょっと夢見がちな山の男、大柄でたくましい感じがするのに精神的にはちょっと脆くて、気難しくて付き合うのは面倒くさそうなヤツなのに何となく放っておけない坊ちゃん。
アンバランスですごく難しい役だと思うんですけど、このキャラが立っていないと主人公の行動が納得できなくなるわけで・・・さすが伊礼くんって感じでした。
(途中で一瞬だけOGエンタの「僕と東山くんが同じ振りで踊ります」トークを思い出して笑いそうになりました^^;)

あとはキーヨ(今井清隆さん)が悪役なのが新鮮でしたね。
バルジャン、更正しようよーーー!とかちょっぴり思った(←役違うから)

セット転換の仕方や、過去と現代の重なり方の演出もスムーズで飽きさせない。
ダンスがふんだんなところは謝先生ならではだし、ダンス好きとしては見ているだけで楽しい。(八百屋舞台であれだけ踊るのは凄いよね~)
ちょいとタカラヅカ的な香りもしたりしてね。
(ラストシーン見ながら、ソフィアの腕の中のジェロ様?それとも高波さんの腕の中の音二郎さんか?と思った私を許して)

良いエンターテイメントを観たって思える舞台でした。

その他の舞台・コンサート・イベント | 【2011-10-27(Thu) 15:31:30】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。