スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ドラマCD 「対決NEO」  「封神演義 外伝新章」

12月のアクセス解析を見てちょっと焦りました。
この2作品で検索された方が結構いらっしゃったようなので・・・ご期待に沿えずすみませんでした(^^;

遅くなりましたが、感想です。

※ネタバレしていますので、未聴の方はご注意下さい。






ドラマCD 「対決NEO 石田彰 vs 中井和哉」

ひとことで言えば、かぎりなくBLに近い友情もの(爆)
声優が石田さんと中井さん、ジャケットイラストが緋色れーいちさんときたら、どうしても 「ダブコ(DOUBLE CALL)」 の千堂と犬崎を思い出しちゃいますよね。というか、それを狙っているとしか思えません(^^;
制作会社のブログにも 「脚本をオジサンから女性に変更」 とか 「周囲の女性からの働きかけで」 とか書かれてたし・・・腐女子の息がかかっている事は間違いないと思われます。
なんだかんだでBLからきっぱり足抜けさせてもらえない石田さん(^^; ファンとしては、もう足抜けは諦めて頂いて、また本格的に頑張って欲しいものですが。

ビーチバレー界の話っていうのは珍しい。プロテニスもそうらしいですが、実際にそれだけで食べていけるプロスポーツ選手ってほとんどいないらしいですね。
石田さんキャラでスポーツ選手っていえば、先の 「ダブコ」 千堂がプロ野球選手ですが、彼は年俸すごいし野球よりもイチャイチャに熱心だし(^^; 今回のような 「熱く勝負にこだわる」 スポーツ選手っていうのは初めてかも。
石田さんって、元気なキャラだと少年役が多いし、大人キャラだと知的で物静かな感じが多いから、大人なのに元気な感じの台詞回しは新鮮でした。

物語は、「もうあんたたち勝手にやってなさい」 な男の友情 (うーん、これって男性が聴いたらどう思うんだろう?友情で納得できるのか?^^;) なんですが、ラストが悲しいままで終わるとは思いませんでした。
もちろん、手術成功→オリンピック出場なんてご都合主義も違和感はあるんですが、そこはフィクションですから無理やりってのもアリだったと思うんです。そのあたりもBLとは一線を画したのかな。昔の耽美小説は悲劇とか多かったけれど、最近のBLは皆ハッピーエンド。嫌いじゃないけど飽きてきたっていうのも事実だし。
ただ、悲劇ものって何度も聴く気にはならないのがツライ。「銀のレクイエム」 なんて原作は大好きで何度も読んだんですが、耳で聴くっていうのは読む以上にツラくて結局二度目が聴けないまま・・・それは石田さんたちの迫真の演技のたまものだし、その力演は悲劇だろうとハッピーエンドだろうと同じだと思うから、数多く聴けないのはもったいないような気もします(^^;
これも落ち着いたらもう1回聴いてみたいんだけど、勇気いるなぁ~

石田さん中井さんのファンなら買ってもいいかな



ドラマCD 「仙界伝 封神演義 外伝新章」

記憶が正しければ、私が石田さんファンになって初めてビデオをレンタルして見たアニメが 「仙界伝 封神演義」。アニメファンではなかったのでネットで検索して知ったんだと思うけど 「アニメも結構面白いものがあるんだなぁ~」 と偉そうなことを思いながら見た記憶があります(笑)

石田さん演じる申公豹はアニメではあくまで脇役 (オイシイ役でしたけどね) でしたが、このCDではメインキャラでジャケットイラストも申公豹だしキャストの一番上に石田さんのお名前がありました。当然ながら一番しゃべっていたのも石田さん@申公豹でした。
アニメと同じOPとEDが話の前後に入っていたのが、懐かしい気持ちにさせてくれて良かったです。
ただ、私はアニメしか見たことがなくて原作漫画を知らないので、他の登場人物など 「?」 な部分もありました。漫画のファンの方なら面白かったかもしれないけど、アニメしか知らないっていう人に対してはちょっと不親切な作品かな、と思います。
飄々としていたアニメでの申公豹と違って、ちょっと真面目だったり黒点虎にツッコミされる申公豹が聴けたのは楽しかったですけどね(笑)

漫画の大ファンの方、石田さんの声がたくさん聞こえればいいという方、申公豹と黒点虎のボケツッコミが聞きたい方は買う価値ありかな
ドラマCD・DVD | 【2006-01-04(Wed) 00:10:14】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]
コメント
石田さんファン歴~~何年だっけ?な、えいりです(^^;

申公豹…懐かしーー!!!
 封神はもともと原作ファンだったので、実は(途中から完全にオリジナル展開だった)アニメ版はあんまり……だったんですが、このCDは完全に原作ベースでしたね。
 黒点虎や大上老君(お師匠さんです、あれでも;笑)とのやりとりが聴けて楽しかったですが、アニメしか知らない人にとっては何が何やら……でしょうね(^.^;

カラーページ完全収録(らしい)の完全版コミックスが刊行中なので、買ってね~ という販促CDだったりするのかな(苦笑)

個人的には、ラスボスの女媧が「まさに女媧!」って感じの声でツボでした(笑)
2006-01-06 金  18:21:39 |  URL | えいり #KDy.pTLU [編集]
記事は読んではいたもののコメントを書き損ねていたらえいりさんに先を越されていたシェラです(笑)
え~。結論から言いますと両方とも買い損ねてます(;¬_¬)NEOは予約したつもりだったのに勘違いだったらしいし封神のほうはどこまでの出番かわからなかったのと原作だけ読んでてアニメはDVD1巻しか見てないので買い控えてしまいました…。しかし聞きたい気持ちがむらむら。今は大貧乏人だけど少しお金が出来たら買おうかなという気もしています。中井さんに関しては幕末恋華新撰組の左之助ですっかり好きになりましたし(笑)
また石田さん話しましょうね~。14日、少しでもお話できるといいなあ。
2006-01-06 金  21:28:39 |  URL | シェラ #8l8tEjwk [編集]
>石田さんファン歴~~何年だっけ?な、えいりです(^^;

あ、そんなに長いんですか。私は・・・・・・・・5年かな?6年?

>封神はもともと原作ファンだったので、実は(途中から完全にオリジナル展開だった)アニメ版はあんまり……だったんですが、このCDは完全に原作ベースでしたね。

アニメはオリジナル展開されることが多いみたいですけど、原作が好きであればあるほど不満って出てきますよね。私は小さい頃に大好きだった「ドラえもん」がアニメ化された時に、大山さんの声にものすごく抵抗があったんですよねぇ~(年がバレる・・・^^;)

石田さんファンになるまでの十数年間はアニメはまったく見ず・・・だったので、そういう思いはあまりしてないのですが。あ、そもそも漫画をほとんど読まないから、原作とのギャップを感じるはずがないんだわ(笑)

今回は、女媧の声がえいりさんのツボにはまったようで、良かったですね!

でも、最低限の話の展開がわかるようなものを作って欲しいなぁ~とは思います(^^;
2006-01-07 土  00:33:07 |  URL | グラス #- [編集]
あれ?シェラさん、新年のご挨拶すでに頂いていたような・・・
あ、でも何度でも「今年も宜しくお願いします!」です(*^^*)

>え~。結論から言いますと両方とも買い損ねてます(;¬_¬)

あ、そうなんですか?
どちらかと言えばNEOの方がお買い得かなぁ~?石田ファンとしては。
あ、でも封神も原作を読んでらっしゃるなら面白いのかもしれません。

私が今購入を悩んでいるのは25日発売の「マスケティア・ルージュ」です。石田さんの出番がどれくらいか・・・と、原作知らないので話がわかるかなぁ~というのが不安。

>また石田さん話しましょうね~。14日、少しでもお話できるといいなあ。

そうですね。是非!
会場に着いたらまたご連絡ください!

2006-01-07 土  00:43:51 |  URL | グラス #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。