スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ドラマCD 「奇談シリーズ」

正月三箇日は奇談シリーズのCDを聞きなおしてました。
1/14に朗読劇があるのでその予習(*^^*)


現在発売されている奇談シリーズのCDは現在のところ3つ。
(ですよね?間違っていたらごめんなさい^^;)

「幽幻少女奇談」 (2001年発売)
「生誕祭奇談」 (2003年発売)
「白拍子奇談」 (2005年発売)


主人公は、小説家 兼 追儺師(ついなし)の天本森とその恋人でありアシスタントの琴平敏生
天本役が郷田ほづみさん、敏生役が石田さんです。
男同士のカップルが出てくるのでジャンルで分けるとBLになると思いますが、あからさまなシーンも無いし普通のドラマCDと言ってもいいかも。(対決NEOの方が余程BLくさかったよ^^;)
BL初心者にオススメかな?
原作はまったく読んだことが無いのですが、原作も“何とな~く、ほんの~り”BLちっくって感じなんでしょうね(^^)


以下、各話の感想(※ネタバレあり)






「幽幻少女奇談」

“奇談”とか“幽幻”とタイトルに付くだけあって幽霊モノです。
恨みつらみじゃなくて純粋な少女の幽霊なので可愛かったけれど、それでもオカルト・ホラー系が大嫌いな私はビクビクしながら聞きました。内容よりもBGMやSEが怖いんだよぉっ(;;)
「やりきれなさ」 とか 「理不尽」 とかのないスッキリした後味のお話ですね。ちょっと切ないけど。
石田さん演じる敏生は、精霊と人間とのハーフで孤独な子供時代を送ったという設定のようですが、このCDではそういう影の部分はあまりなくて 「純粋で明るく心優しい」 っていう感じが前面に出ていたように思います。
石田Voiceの中では 「可愛い&穏やか」 系。郷田さんの声との相性も良くて、ふたりの会話は聞いていて心地よかったです。
天本の親友・龍村役が森川智之さんなんですが、敏生との会話が艶っぽく聞こえるのは私の耳が腐ってるからかしら?(爆)


「生誕祭奇談」

第1作目と違って、またーりとした日常の風景。オドロオドロした部分は皆無。
「龍村さんとその仲間たち」 って感じ?
バタバタと色々なキャラが出て賑やかだし、原作者が声優として参加されていて原作ファンにはオイシイのかもしれないけど、私はちょっとつまらなかったかな(^^;


「白拍子奇談」

石田さんファンとしては3作品の中でこれが一番聞き応えがありました。
演技力爆発!!
敏生のリーディング (モノに宿った思念を読む) シーンなんて、死にゆく白拍子の苦しみを我がことのように感じる演技、と、天本たち (そして我々リスナー) に状況を説明する、ということを同時にしなくてはいけないわけですが・・・こういうところ、石田さんって本当にすごいなぁ~って思うんです。
苦しむ演技があと少しでも軽ければ切迫感が薄れてしまうし、逆に苦しむ演技が強すぎれば説明がよくわからなくてリスナーは物語の流れを理解しづらくなる。
そのバランス感覚が絶妙!なんですよね。
また、物語に深く関係してくる和楽器がすごく良いんですが、音だけで勝負のCDだからこそ更に際立って聞こえるんだと思うんです。
アニメでも小説でもない、CDならではの作品という意味でも、良く出来ているなぁ~と思いました。




さて、14日の朗読劇は 「オルゴール・レクイエム」 というタイトルですが、どんな風になるのかなぁ~?
めちゃくちゃ楽しみです!
ドラマCD・DVD | 【2006-01-05(Thu) 23:05:27】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
↑よく考えたら私まだ、新年のご挨拶してませんよねっ!?(汗)

今年もまだまだ遊んでやって下さいまし。

で、14日、私も楽しみにしてるんですけど
実は内容は全然解っておりませんでした。
郷田さんは前にドラマに出てたのを覚えているのでお顔はわかるんですけど・・・

この記事を読んでようやく雰囲気を把握。グラスさんに多謝!

それと当日のアフターは予定がおありですよね?
もしかするとプチオフ会やるかもしれないので、それについてはまた連絡入れますね。
2006-01-07 土  01:20:45 |  URL | 小波 #- [編集]
>よく考えたら私まだ、新年のご挨拶してませんよねっ!?(汗)

た、たぶん・・・
でもお年賀状は届いております。有難うございました。
こちらこそ、今年も仲良くしてください!

>この記事を読んでようやく雰囲気を把握。グラスさんに多謝!

書いた甲斐がありました(^^)
私、石田さんの生アフレコって八戒(最遊記)とか泰明(遙かなる時空の中で)とか大人っぽい声がほとんどなので、敏生の可愛い声が生で聞けると思うと楽しみです~!!

>それと当日のアフターは予定がおありですよね?

あう・・・オフ会には惹かれるんですが、私、夜公演も観るので無理かなと(^^;
あ、でも会場で少しはお話したいですね。お会いできるのを楽しみにしております。
2006-01-08 日  23:02:27 |  URL | グラス #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。