スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

オーシャンズ11 1/4 11:00

星組さんは今一番好きな組だし(ごめん雪組^^; 三つ子の魂?←元星担っす)
マヤさんのラストステージということで「これは絶対観に行く!」と思ってました。

・・・が、勇んで入力した友会は全滅(T_T)
がっくし凹んでいたところ、水友さんから「SS最前列あるけど?」という優しすぎるお誘い。

おお神よっ!!
我らふたりを会わせたもうたことに感謝しまするぅ!(←パロするにも無理ありすぎ)

お陰さまで新年早々ステキ体験をさせて頂きましたぁ!!


以下、ネタバレあり(?)の簡単感想です。







とってもとっても楽しかったーーーー!

私は映画は見て無くて何の予備知識も無かったのですが、それが良かったのかもしれません。
映画を観たことのある方は「あのハラハラ感はどこ!?」と苦笑してましたから(^^;

普通に大人のラブストーリーとして楽しめましたよんv


ちえちゃん、本当にいい!
彼女は特に私好みのルックスというわけでは無いのだけれど、文句なく「トップさんだなぁ」と頷ける押し出しの強さが素敵。
仮出所中の罪人のはずなのに、あの明るい笑顔でニパッとされると憎めないよねぇ。
すごく魅力的でした。

すずみんは前作より歌が安定して、ちえちゃんとの“友情”もあり恋人との“恋愛”もあり・・・とってもスマートなイケメン振り。
でも一番の傑作だったのは“扮装シーン”かも!?
思い出すだけで腹痛い(爆)

敵役のベニーは存在感があってすごい頑張ってるよねー!と観劇後にひとしきり盛り上がりました。
あとは・・・うーん、フィナーレ最初の銀橋の歌をガンガレ!(^^;
そういえば紅5の他4人は全員敵なんだね(笑)

真風くんは役を引き摺ってるのか・・・フィナーレで一場面を貰ってましたが、どうも「自信なさげ」に見えるのが勿体ない気がします。
もっとイケイケで生意気なくらい弾けて欲しいなぁと思いました。

娘役さんでは、ねねちゃんも好きなんですが・・・全編通して“れみちゃんブラボー!”状態な私でした(笑)
もうね、フィナーレ銀橋、れみちゃんのヘソに釘付けでしたよ(←変態)


そしてマヤさん。
ぽそっと話す間(ま)や、アドリブなど・・・本当に絶妙で今回も笑わせて頂きました。
パーチェスターで強烈な印象を受けてから四半世紀、マヤさんのたくさんの舞台を観られたことを幸せに思います。



あともう一度観に行くチャンスがありそうなので、初見では判らなかった部分を発見するのを楽しみにしたいと思います。




宝塚(舞台の感想) | 【2012-01-06(Fri) 17:42:11】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。