スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

第14話 オトメのS・O・S

前回の予告で化粧してたのは、授業の一環だったんですね。
アニメ絵はシミとかソバカスとか元々無いから、化粧すると逆にブス化しませんか?
みんな、ちょっとコワイぞ?(^^;



さて、今回はオトメの現実と覚悟をつきつけられる話でした。
コーラルの皆には 「オトメ=戦う者(兵器)」 であるということを。
そしてアリカには 「夢と恋の板ばさみ」 という問題を。





さらに様々な登場人物の思惑が交錯します。


アリカ
「蒼天の青石」 の持ち主だったレナのことを知ったアリカ。
セルゲイへの恋心を自覚した今、オトメになる夢と両立しない 「恋」 はアリカにとってはツライだけでしたが。
でも、夢も恋も両方つかんだオトメがいる! 
しかも自分と縁があるかもしれない!
それは、今のアリカにとっては希望の光。
確かめに行く・・・って、いったいどこに向かってんだか判りませんが(^^; セルゲイの家?
最後の危機はペンダントの力が守ってくれると予想・・・・・してたら、次回予告でセルゲイが来ることがバレたよ(^^;


ニナ
「今のはアリカが悪いわ。軽々しく喧嘩に例えられるようなものじゃないわ」
二ナのこういうバランス感覚がいいところが好きです。
アリカのことは嫌いじゃない。
むしろ本人が自覚する以上に、アリカには友情を感じているであろうニナ。
それでも、好悪だけでなく判断ができるところがニナの良いところ。
そして、こういう頭の良さゆえに、たぶん一番つらい思いをすることになるんだろうなぁ。
あ~やっぱり私はニナを応援するわ!


エルス
ニナの気持ち、アリカの気持ちを一番わかっている子ですね。
劣等意識がありそうなエルスですが、この 「他人の気持ちを理解し、さらに押し付けがましくなく癒せる」 というのは、エルスの貴重な才能じゃないでしょうか。
女の子が好き・・・という意味ではオトメの資格あり(笑)ですが、この子は育ちの良いお坊ちゃんと結婚して、子供たちに囲まれた暖かい家庭を作るのが似合いそうな気もします。
少なくとも 「闘い」 なんてものはエルスの性格には過酷すぎると思うよ。


ナツキ
解決策を模索するはずの審議会は紛糾。
頼りになるシズルもいないし、孤軍奮闘という感じですね。
ヨウコ先生が入れたお茶を、当然シズルが入れたものと思い赤面するナツキ。
その恋する乙女のような表情は何ですかぁ!?(笑) ←これをシズルお姉様が見たら嬉しいだろうなぁ~
「会議は踊る、されど進まず」
うーん、使い方間違ってますよ、学園長。
※ウィーン会議の場合は、わざと会議が進まないように舞踏会三昧にしてたわけです。ナツキの場合は、会議を進ませようと思っても進まない。


シズルミユ
轍の跡を見つけたシズルお姉さま。
シズル 「これは?」
ミ ユ 「スレイブです。今まで度々出現していた劣化コピーとは違い、チャイルドにより近いものです」

チャイルド!?
ちょっとミユさん!どういうことですか?
スレイブはチャイルドのコピーということですか?
シズル 「世界はまだまだ広おすわ、ナツキ」
ほんとにね、お姉さま。視聴者もついていくのが大変です(笑)


セルゲイ
「ノースハウンド」 というのは過去の呼び名のようですが。
たぶん、そのあたりのことが 「ナギ殿下に逆らえない理由」 なんだろうなぁ。
ま、そんなに興味ないけど少しは楽しみにしとこっか。 ←ひど(笑)
で、セルゲイがかつての女官 (なぜスラムに?) から聞いた話だと 「アリカ=真のマシロ姫」 ってことだよね。 うーん、私としては、この展開はかなりつまんない。
主人公で、天与のオトメの才があり、さらにお姫様・・・じゃ、何もかもアリカに集中しすぎませんか?
更なるドンデン返しを期待しています。


ミーヤヤヨイ
出身国のマイスターオトメ同士の戦闘が行われたせいで、クラスメートは腫れ物に触るような態度。もちろんヤヨイとミーヤも互いに意識しています。
アリカの 「ちょっとした喧嘩みたいなもの」 発言は確かに浅慮で、ミーヤが怒るのも当然です。
ただ、ミーヤたちに 「オトメになる」 という本当の意味での自覚が無かったのも事実。
マリア 「あなた方はそれを覚悟してこの学園の門を叩いたはずです」
おそらくマリア先生は今までにも何度も繰り返していたのでしょうが、コーラルの皆は今回のことが起こって初めて、我が事として実感したのではないでしょうか。
ところでミーヤ、更なる悪事に荷担? 結局トモエから離れられないのね・・・


トモエ
あちこちでトモエの黒い笑みが見られました(^^;
ミーヤに指示したことって、やっぱり最後のアリカを襲わせたことだよね?
もしそうなら今度こそ言う。
この女、最低だ!
男性向けアニメに対してこういうのもなんですが、女性視聴者としてはこういう展開は、ストーリーに必要でも出来るだけ避けて欲しいもの。
誰かが死ぬとかより鬱・・・・・すんごい不愉快なエンディングでした。


ハルカユキノ
ユキノ 「ね、オトメはお尻ぺんぺんしたらいけないんだよ」
ハルカ 「えっ?じゃどこをぺんぺんすれば?」

このふたりは癒しだわ・・・


マシロ
しばらく見ないと思ったら、閉じこもり? 
なんかミコトともども作画までひどいし(笑)
「どうせ、誰もわらわに期待などしておらぬのじゃ」
うわ~ スネてるよ(^^; 
そりゃ、国民のことを考えない王なんて誰も支持しないのは当然です。税金アップして、それを自分のことにばかり使ってたらダメってことぐらい理解してください。
自分を哀れむ前に、王としての自覚を持て!マシロちゃん!
これはいずれ 「マシロ復活イベント」 があるものと期待しておきます。



そして最後にナギ殿下

スミス 「これは、先日ルーテシア、ロムルス・レムス国境付近で行われた運用実験です」
ナ ギ 「へぇ~、さすが移民歴以前の科学力だね。たいした化け物だ。これなら本気で仕掛けてもいいかな」
スミス 「いつなりと。ですが殿下、その際はお約束の件お忘れなきよう」
ナ ギ 「わかってるよ。今頃セルゲイにも連絡がいってるはずさ、今回の仕掛けのすべてを伝える・・・楽しくなりそうだ」


うわ・・・ますます、真っ黒ですな、殿下。
でもマシロと違って、作画には力入ってます(笑)
うーん、もしナギが 「貧しいアルタイ国を豊かにするため」 に色々なことを画策しているのだとしたら・・・・・・先に書いたマシロと、どっちが国民にとって良い王なんだろう?
ま、ナギの目的がどうあれ、戦闘を 「楽しくなりそう」 と言っている時点で人間としては最低ですがね。
でも、興味深いキャラには変わりないので、今後も殿下の動きは楽しみです。



さて、ロムルスとレムスのマイスターオトメの闘いに加え、もともと仲の良くなかったカルデアとフロリンスもアカネちゃん駆け落ち事件の所為で関係悪化とのことで、世界はますますキナくさくなってきました。
この不安定な世界では避けられないこと、いわば必然だったのか?
それとも、背後で運命の糸を操っている者がいるのか・・・・・・

アルタイ(ナギ)、アスワド(ミドリ)、シュバルツ(スミス)が今後どう動くか。
ジパングが何か関わってくるのか。
そして、舞衣の登場がいつになるのか。
このあたりに注目したいですね。
アニメなど | 【2006-01-14(Sat) 22:43:54】 | Trackback:(21) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006/01/15 00:36 | よろめく | 第14話「オトメのS・O・S」 ヤヨイの出身国ロムルスとミーヤの出身国レムスでオトメ同士の衝突があった。双方には致命的な損傷はなかったものの、いずれ広まれば大変な事態に……。緊急審議会が行われ、学園内でもこの噂で持ち切りとなり、暗い空気が漂う。<Aパート>ガルデローベには、メイクの授業

2006/01/15 21:53 | パプリカのアニメ鑑賞よた話 | 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」 舞-乙HiME舞-乙HiME スペシャルサイトアニメ・パプリカやっぱりナギはナギだった…。戦闘の原因は、国境でアルタイが行った運用実験…。両国の戦闘を狙ったね…しかも、マイスターまで出てきてくれたから嬉しい限りでしょ??ナギは何を望んでるんだろう?? ....

2006/01/15 21:55 | 心は永遠の♂中学生~そんな腐女子~ | 『オトメのS・O・S』 うわぁー、鬱はいってきたよー!梶浦由記最高だよー!!恋に目覚め、悩むアリカ。舞-HiMEの時といい諸悪の根源は『恋心』wwいや・・セルゲイ(楯)が悪いのかww舞-乙HiME 1矢立肇 菊地美香 小清水亜美 バンダイビジュアル 2006-01-27売り上げランキング : Am...

2006/01/15 22:35 | 猫ようかん出張所 | 腐っておられる!(マシロ様が) /『舞-乙HiME』  ■ 今週(#14)の感想 ボクが「舞-乙HiME」という作品についてもっていたイメージは、まさにあのマリアさんの言葉と、教室でのとげとげしい雰囲気が似合いのものです。ヨカッタヨ

2006/01/15 23:04 | 現代視覚文化研究会「げんしけん」 | 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」  【アリカ・ユメミヤ】の恋のバトルも終盤戦の第14話のストーリーは「突如湧き上がる国同士の不信感。ガルデローベの審議会でルーテシア・ロムルスとレムスの代表が激しく言い争っていた。互いに主張を譲らない両者。国境で起きた競り合いが、オトメ同士の戦闘にまで発展

2006/01/15 23:06 | 師匠の不定期日記 | 舞-乙HiME #14 「オトメのS・O・S」 最近、キャプ感想とかぬかしつつ、書く事は感想よりあらすじ寄りになっている自分が憎憎しいですコンバンワ。でもやめられません。深夜に舞乙キャプ消化してから寝るぜってことでさっ

2006/01/16 00:54 | 突撃! 俺ん家の晩ご飯 | 今日の舞-乙HiME・14話 何とも懐かしい単語が出てきましたね「チャイルド」。舞-乙HiMEの世界ってもしかしたら舞-HiMEの時代のず~っと後の時代の話だったりして。でもチャイルドは地球時代の科学、みたいな事を言っていたので全く違うかも。それとも舞-HiME当時シアーズ財団の作っていた人工的な.

2006/01/16 02:14 | ~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~ | 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」投稿者:たまら エルスたんも百合ですか?◇アリカ「えー、うちのママって超有名人だったの?」オトメ同士の戦闘を軽~く流して、人の心をズバっと踏んでしまうほど、今のアリカの頭はセルゲイでいっぱいの様子。個人的に、アリカは姫と見せかけて違うような気がするんですが・・・どうなん

2006/01/16 07:57 | ラブアニメ。 | 舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」鬱展開の兆候が現われた!!ガルデローベ流の化粧って随分濃いんだなぁ~って最初は笑ってたんですが、前回ラストでヤヨイとミーヤの出身国でマイスターオト

2006/01/16 13:19 | 白薔薇 PunkRockerS | 今の二人の間に永遠は見えるのかな舞-乙HiME 14話『オトメのSOS』感想 冒頭からシリアスモード。なんか息苦しいぜー。と、思ってたら学園長、オイ。「すまない、シズル。」「シズルさんじゃなくてごめんなさい」「あっ、・・・」・・・って、おいおいオイオイ!もうね、オレ、感動しちゃったよ!こうゆうやり方もあるのか!脚本書いた人に拍手!

2006/01/16 17:06 | Cクイック | 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」 とうとう後半に入ってしまった舞-乙HiME歌は変わらなかったけどなんだか怪しい空気が・・・ネタバレありますんで続きからどうぞ。

2006/01/16 17:42 | 仕様ですにゃ | 舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」 感想 先週のラストで起こったオトメ同士の戦い。その影響はガルデローベに在籍しているヤヨイとミーヤの仲にも悪影響が。以前戦争なんて起こさせないって言っていたアリカもセルゲ

2006/01/16 20:05 | ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~ | 舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」 ついに来たか、超欝展開・・・。2クール目に突入し、舞-乙HiMEも段々とシリアス路線に向かいつつありますね。てか、アリカの貞操の危機なんてのは一番見たくなかった展開ですよ・・・。舞-乙HiME 2 (2)吉野 弘幸 樋口 達人 佐藤 健悦 秋田書店 2006-01-10売り上げラン...

2006/01/17 13:20 | 二次色ブログinアニメらいふ | 衝撃!!オトメ同士の戦闘!?「舞-乙HiME」14話感想&あらすじ 前回、マイスター同士の戦闘を目撃という大事件で終わった『舞-乙HiME』…続きを気にして1週間…『舞-乙HiME』13話のあらすじと感想です!!→今までの感想←あらすじ14話「オトメのS.O.S」ロムルスとレムスの国境で起きたマイスター同士の戦闘で緊張が恥じる国々…両国とも..

2006/01/17 18:27 | shimazaki00 | 舞-乙HiME第14話「オトメのS・O・S」お義父さまは何故そんな辛そうなお顔をするのですか?

2006/01/17 18:36 | endlessspace-無限空間 | 舞-乙HiME #14「オトメのS・O・S」感想 感想とある国同士の戦いから一気に物語が加速していく嵐の前の静けさみたいな回だった。前作「舞-HiME」も中盤から急に鬱展開になったのでなんとなく覚悟はしてたけど。ナギの思惑、トモエの不気味な笑い、アリカの過去・・・伏線がてんこ盛りでした。百合んな展開キタ━━

2006/01/17 22:54 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | (アニメ感想) 舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」 舞-乙HiME 2前回、いよいよ乙女同士の衝突があったというところで終わりましたがいよいよ始まるのでしょうか?鬱展開が・・・。もう少し、アリカのオバカっぷりを見ていたかったのですけどね。まあ、前作は終盤は激しく鬱だったので今回はもうちょっと明るい展開でもいい...

2006/01/18 22:10 | ティンカーベルをください | 舞-乙HiME 第14話 『オトメのS・O・S』 まさかアリカが…?!今週からは常に心の準備をして視聴に臨むと決めてます。こんばんは。前作・舞-HiMEの後半は泣きながら見たので…;オトメ同士の戦闘。 恋。 アリカやマシ

2006/01/19 03:00 | 隠れおたマイナス雑記 | 舞-乙HiME 第14話 感想 舞乙の感想遅れてるー!!うおーまずいまずい。15話までには間に合うか?ネタバレしております↓

2006/01/19 06:33 | オヤジもハマる☆現代アニメ | 舞-乙Hime 第14話 サブタイトル「オトメのS・O・S」  ナギの画策とアリカの秘密...  セルゲイは次々にカギを握ってゆく。  舞-乙HiME 2  以下詳細  ***********

2006/01/20 12:41 | 空にいる少女をさがして ~the 1000th summer~ | 舞-乙HIME 第14話『オトメのS・O・S』 こんばんわ、お待たせしました舞乙第14話のレビュです。今回は思い切って確信に迫りましたね。それではいってみましょう♪ロムルスとレムスの国境付近でのオトメ同士の戦い。これは半世紀ぶりの戦いになるという。両国の言い分は「そっちが仕掛けてきたんでしょ」との事。こ


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。