スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

7DOORS 3/23 19:00

初日から1週間、5日ぶり3回目の公爵のお城訪問は、下手ブロックからでした。

また違う景色が見えました。


※以下ネタバレ注意





ゆみこ先輩の意見でしょうか?ユディットの声が高めになっていたような気がしました。
冒頭の村娘の時はかなり高く、ラストシーンで男役並みの低い声だったところも若干高めに…
これにはラストシーンの解釈にまた悶々としそうです←それが楽しい(笑)

語尾も少し柔らかく…
ニュアンス程度の変化ですけど、言い切るような台詞からキツさが無くなりました。
ソルフェリーノと似たような言葉が出てくるので、初日などは「あ、デュナンさん降臨だわ」と思うことがあったのですが(笑)
語尾の音が柔らかくなると女性らしく…デュナンさんの影の無いユディットになりました(*^^*)
進化!進化!

途中のユディット父兄はアドリブも入り始めましたし、Spiもちょこちょこ変えてますね。
初日から1週間たって出演者の皆さんも役が体に入って、舞台上で自由に息づいてる感じでしょうか。

この回は暴食オレノさんがハムを床に落としたんですが…
彼の主張に圧倒されながらもユディットが床から拾い上げ←生真面目なユディットらしい
持ったまま彼を説得するも、それをオレノさんが引ったくりハムを振り回しながら主張し続ける←暴食らしい
主張終わりにハムにかぶりつく暴食と、その異様さに言葉を無くすユディット…という流れが、ナマモノならではの緊張感と臨場感を作り出していて…観ていて肌が粟立つような興奮を感じました。

だから観劇はやめられない…

下手ブロックからは今まで見えなかった表情や景色が見えました。

まずは、ヨタロウさん。
とても可愛らしく穏やかで優しい感じの彼が、執事に嫉妬の罪を暴露された時だけとても恐ろしい表情になるんです。
目がイッちゃってて…
この人は罪を恥じる気持ちなど無く、嫉妬心は今もなお激しく燃えているんだ…というのがわかってゾッとしました。

先に書いた暴食オレノさんもそうですが、ヨタロウさんも狂気をまとう。
そんな罪人が多い中、やっぱりダントツに怖いのは傲慢さん。

中山さん、ほんと巧いよねぇ…
あそこの劇団怖いんだけど←舞台自体より自分の反応がコワイ…マインドコントロールされそうでさ(^_^;)
でもまた観に行きたくなってしまった…精神が元気な時に行こう(爆)



あ、話がずれましたね、すみません。

下手ブロック…舞台中央を見ていても視界の中に泉(天からの水流)が入るような席でした。
それまでポタリポタリと落ちていた水滴が、公爵の時が動き出すと一気に流れ落ちる…スモークの中の公爵の姿と合わさってとても効果的でした。

泉と言えば、最初にドレス姿になって泉に自分を映して喜ぶユディちゃんの顔は下手一部からしか見れませんね。
めちゃくちゃ可愛かった~(*^^*)

でも今回の席で一番良かったのは、最後“ときの間”で公爵とふたりになってからのユディットの表情がよく見えたこと。
苦しげで切なくて痛々しくて…
スカステOGエンタナビで言っていた、男役時代には見れなかった感情を剥き出しにした表情。

私自身が女だから、どんな舞台を見てもやっぱりヒロインに感情移入しがち…
そのヒロインが水夏希という大好きな役者さんなんですから、もう感情移入具合が半端じゃないですよ(苦笑)



あかん…この人が好きだ…


まとまらないまま、告って終わり!(爆)


水夏希・水ちゃん | 【2012-03-24(Sat) 11:05:01】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。