スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ニジンスキー 4/2 19:00

ちょっと気になってた公演なんで、数日前にチケット取って行ってみました。

いかにもジェンヌだよー!という茶髪な人がウジャウジャいっぱいの客席。
あ、ちえちゃんだ~とか喜んでたら、ユディちゃんの中の人もいた。

…らしいのですが、見つけられなかった愚者です(^^ゞ
(アンパレ観に行った時も同じことやらかしたのよねぇ←あとから有実子ちゃんファンに「来てたね」と教えてもらったという…あはは…しょぼん)

ま、そんなもんです私の人生←大げさ


さて、公演の感想はというと…



決して面白くないってわけじゃないんだけど、なんだろう、まとまりが無いって感じがしました。
個性の強い実力者を集めたせいか、それぞれが印象強くて。
どこに自分の焦点を当てたらいいか、迷ってるうちに終わってしまった気がします。
群像劇として捉えたらいいのかなぁ?

あと音楽に統一感が無いのも気になりました。
バレエ音楽の中に和製ミュージカル曲(←ヅカっぽい)が混じる感じで、これもまとまりの無さの原因かな。
まぁここのところ、個性的でありながら統一感もある音楽に満たされた舞台を観ていたせいもあるでしょうけど(笑)

セットとか照明は面白かったです。
衣装も楽しかった!
セットの上でも踊ったり演じたりするから、前列よりある程度後方の席の方が観やすいかも。
(私は10列目の端でしたが結構観やすかったです)

義くんはじめ、ダンサーの皆さんは驚異的な身体能力で同じ人間とは思えない(笑)
そして元ジェンヌのスタイルの良さは半端ないなぁ…とあらためてビックリ。
ヤンさんとあすかちゃんは普通に外人でした←

ヤンさん、色っぽくてカッコ良かったな~
狂言回し的な役でしたけど、彼女(ニジンスキーの妹)を主人公にした話を観てみたいと思いました。

あ、岡さんも外人スタイルだった。
彼は元ジェンヌみたいなもんだしね←羽根しょってバウホール立ったことあるしね(笑)


オギーWORLDと言うには素直な展開(笑)
ストーリーに重きをおかず、コンテンポラリーダンスが好き!っていう人には、ダンス観てるだけで楽しめる舞台だと思います。
その他の舞台・コンサート・イベント | 【2012-04-02(Mon) 23:56:36】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。