スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

華やかなりし日々/クライマックス 6/26 18:30

ゆうひくん最後の男役姿を観て来ました!

聞いたところによると今日はAKBマリコ様がご観劇だったとか?
ふたりが並んでるところが見たいなぁ(笑)


続きは簡単に感想・・・





お芝居は辻褄が「???」ってところが無きにしもあらずですが、私は結構好きです。
なんだろう、ゆうひくんが初舞台の頃によくあったような、古き良き時代の宝塚を観ているような気がして。
懐かしいスタンダード曲が多くて、ブルックリン橋とマンハッタンの夜景なんか超ベタで・・・

あと、ジークフェルド・フォーリーズとかもね~
思わずアンナ・ヘルド=シビさんを連想しちゃったよ←判る方いらっしゃるかしらん?(笑)

何よりトップコンビが突然恋に落ちちゃうところなんかが「ああ、宝塚ならではだなぁ」って思って、微笑ましくなってしまいました。
初めて宝塚を観た人はどう思うかわからないけど、トップコンビが色んな役を創り上げて来たのを観ていた人なら、ふたりが並んでいるだけでしっくり納得しちゃうんですよね←ヅカマジック(笑)


ショーは、三木先生にしたらメリハリに欠ける気がしましたね。
「え?短っ!?」ってとこと「あー長いなぁ~」と思うところがあって、場面転換がキリッとしないというか。
でも、銀橋でスターが色々なシャンソンを歌い継いで中詰め・・・とか、芝居と同様にどこか懐かしくてほっこりする感じがしました。
アンニュイなんだけど可愛いっていう、ゆうひくんのキャラクターが影響しているからかもしれませんね。



最近のトップさんサヨナラ公演は、まとぶんとゆうひくんを観たのですが(きりやんは観ていないので)
まとぶんの時も同じように「正統派の美しいタカラヅカだなぁ」っていう印象があったんですよね。
そう思うと、復讐に凝り固まってニコリともしない芝居と、踊って踊って踊って客席を煽って煽って煽って・・・という我らが姫(←当時を思い出したら違和感ある呼び名だ^^;)の公演って異色だったのねぇ←今さら?


終演後、近くの席の女の子が目を真っ赤にしているのを見て胸がキューっとなりました。
残るところ数公演、最後の瞬間まで卒業生もファンの方も悔い無く過ごせますように!


宝塚(舞台の感想) | 【2012-06-27(Wed) 16:27:43】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。