スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

第20話 ニーナと呼ばないで

ニナちゃん王女説 復活!? (嬉)

以前から、アリカが 「主役」 で 「優秀なオトメの後継者」 で尚且つ 「王女」 じゃ、アリカ一点集中でつまんない~! とボヤいてた私。
セルゲイがアリカ=王女と断定して、あーあ確定かよブ-ブー! っと思ってたら、ここに来てニナ王女の可能性が急浮上じゃないですかっ!!
ハルモニウムが反応したこともそうだし、ちびニナちゃんがいた悪党 (アルタイ第1公子の関係?) のアジトにあった赤ちゃん用ケース! あれってレナが水路に流したやつですよね? 

俄然わくわくしてきました~!
先週と違ってテンション高いです(笑)






★ニーナと呼ばないで
今回のタイトルは、ニナちゃんの乙女心を表したものですが・・・・・・
セルゲイが気に入らない私としては 「あんなヤツやめときなさいっ」 と言いたいです。
かといってナギ殿下はもっとやめといた方がいいですが(^^;


★結局こんなものじゃ
アリカとマシロは、ようやく己の愚かさを認識する。
そして、復活のための第一歩を歩き出す。
アオイの死を無駄にしないためにも生きなければならない・・・そう決意するマシロの強さ!
オトメの力を厭いながらも、いざ必要となると力を行使してしまう自分に悩むアリカの真摯さ!
素敵な子たちですね。
素直に応援したくなりますし、このあたりのキャラの見せ方、やっぱり巧いです > 舞乙スタッフ


★オトメは力だ
ミドリの言う 「力に良いも悪いもない」 うんぬん・・・は、なるほど確かにそうなのですけど。
同じサンライズの宇宙戦争ロボットアニメで、散々そう言われた挙句 「やっぱり強いものが正義!」 な結論にされたのがトラウマになっているようで、素直に感動できない自分がいました(^^;


★ご褒美
うわ~ シズルお姉様が襲われてるよっ!!
唇へのキス、そしてシーツの上で重なる手・・・・・・わははははは (え? ここ笑ったらダメですか?)
お姉様が抵抗しないのは、ナツキの無事がまだ確認できていないから。
きっと、いざとなったらトモエの恋心を利用することも考えているでしょうね。
ナツキのためなら何でもしそうな非情さがお姉様にはありますから。
そうそう、見ている最中は思わなかったんですが、よくよく考えると中の人はラクスとカガリだったりするんですよね。
ラクスに襲われるカガリ(笑)



★チエ
先週チエが書いていた手紙は、エアリーズ大統領ユキノ宛だったようですね。
ワルキューレ部隊へ志願したのは何らかの思惑があってのことと思いますが、あのスミスが作り出す結晶体で契約してしまったら、抜けようにも抜けられなくなるんじゃないかしら。
契約解除には命が代償な気がする。なんか最後の最後に悲劇になりそうで怖いよ。



★今週のナギ殿下★
今回はラストにちょこっと登場。作画もイマイチ。
ニナをハルモニウムに連れて行ったのは偶然? それとも、ハルモニウムが反応することを予測していたのか?

ニ ナ 「これが?」
ナ ギ 「ハルモニウムと呼ばれる前時代の科学の結晶だ。僕の・・・」
ニ ナ 「え?」
ナ ギ 「僕とセルゲイの夢を実現させるには、こいつの力が必要なんだ」
ニ ナ 「お父様の、夢?」

ナ ギ 「そう。思わないかい?この世界は変だ。ガルデローベが地球時代の科学を封じ、オトメという人柱が薄皮のような平和を保つ。
終わりにしたいんだ、もう。そして取り戻したいんだ、人が最も輝いていた時代を」


なんだか正義を熱く語る爽やか少年みたいになっちゃってるんですが・・・
似合わないですよ殿下(^^;

予告にも登場

ナ ギ 「取り戻したいんだ、人が最も輝いていた時代を」
アリカ 「ねぇ本音は?」
ナ ギ 「だって、その方が面白そうなんだもんv」


これでこそ殿下です(笑)


アニメなど | 【2006-02-25(Sat) 15:25:57】 | Trackback:(12) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006/02/26 17:43 | よろめく | 第20話「ニーナと呼ばないで」 タイトルからしてニナがメインの回かと思ったけど、そうでもなかった。最近の黒服ニナいいな。単なるツンデレキャラだったらそこまでハマらないけど、結構ツボ。本気で恋してる(しかも報われない恋)キャラって真実味があるから。何か惹き付ける、心に訴える何かをニナから

2006/02/26 17:55 | Kimiteru's Blog | 舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」 舞-乙HiME第20話絵が所々おかしい気がする。顔が四角かったり、頭身が少なかったり。終末が近いのにこの出来は残念な感じ。ナオ、なんの為に写真撮ってんだよwこれを添えれば要請が通るとでも?ハルカへのウケは抜群だったけど。セルゲイのダークな過去話。ここでニナ父にな

2006/02/26 18:02 | パプリカのアニメ鑑賞よた話 | 舞-乙HiME 第20話「ニーナと呼ばないで」 舞-乙HiME舞-乙HiME スペシャルサイトアニメ・パプリカとうとうシズルさんは、女郎状態。トモエちゃんに買われ(飼われ)て、晴れて御家入り。何ともまあ、それらしい部屋も与えられ、トモエちゃんへのご奉仕の毎日が始まる。正直、いきなりあんなことすると....

2006/02/26 18:12 | 仕様ですにゃ | 舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」 感想 いつの間にか舞-乙HiMEももう終盤ですね。ナツキはもう序盤の威厳やらなにやらは完全に消えてますよ。個人的にシホ並のギャグキャラになってると感じてます。セルゲイの額に

2006/02/26 19:04 | ミルクレモンティー | 舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」 ・舞-乙HiME(3) 22%OFF  ・舞 乙-HiME トリコレ!(BOX) 12%OFF 前回食われちゃったマシロとアリカ。 今回は奮闘するミコトの姿から始めたいと思いまーす! マシロたちを見捨てて逃げちゃったミコト。2人を助けよう(?)とがんばる・・・が爪が立たず(笑)....

2006/02/26 19:20 | Cクイック | 舞-乙HiME 第20話「ニーナと呼ばないで」 アリカ&マシロが食われてたところから開始ですね~爆裂!風華学園激闘史?!結構面白いでも難しいんだよね・・・俺が格ゲー苦手なだけなんですが。これについてはまたこんど

2006/02/26 22:58 | 突撃! 俺ん家の晩ご飯 | 今日の舞-乙HiME・20話 マシロちゃんの「よいではないか、よいではないか」のあたりでは、またテレビじゃ出来ない表現をこんな風に仕掛けてきてるよ、あざといこと考えるなサンライズ、と笑いながら見てたんですけれど、トモエェェぇぇえええっ!!??うわー、やっちゃったよ。見せ方が半端無....

2006/02/27 01:03 | ボーダーライン | 舞-乙HiME 第20話「ニーナと呼ばないで」 ハルカ大爆笑。そのワケは?20話まで来ました、残すところあと少し。少しずつ最後の戦いへ向けての舞台が整いつつあります。というわけでお待たせしました、レビュー完了。(2006/02/25/00:25)

2006/02/27 14:35 | 心は永遠の♂中学生~そんな腐女子~ | 『ニーナと呼ばないで』 うーん、鬱に加えて百合wwすげーよ、トモエww今回は、アリカとマシロちゃんメインだったので自分的にはそんなに盛り上がらなかったかなwwいや、二人とも好きだけどねww舞-乙HiME(3)

2006/02/27 21:45 | ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~ | 舞-乙HiME 第20話 「ニーナと呼ばないで」 何でこのアニメはこんなに面白いんだろうね?後半に入ってからは一話一話の内容がすっごい濃くなってると思います。やっぱりHiMEシリーズは後半に入ってからが本番ってことでしょうかw舞-乙HiME(3)バンダイビジュアル 2006-03-24売り上げランキング : Amazonで詳しく...

2006/03/01 23:39 | ホビーに萌える魂 | 舞-乙HiME 第20話 今回の舞-乙HiMEは、トモエがアルタイのワルキューレ部隊に。アルタイによるガルデローベ制圧にカルデアも動き出しました。

2006/03/02 00:32 | ティンカーベルをください | 舞-乙HiME 第20話 『ニーナと呼ばないで』 今日の放送時間が変更になったことをうっかり忘れ、25:30からTVの前に座ってた管理人デス!今回もリアルタイムで見ましたvv「二度とオトメの力なんか使わない!」アリカのその思


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。