スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

エレメンタル・ジェレイド 第16唱 追憶の銃弾

先週は「つまらない」と言っていたエレジェレですが、今回は非情に面白かったです。
(毎週このレベルであればなぁ・・・)

新たな組織名も出てきたりして、今後の展開へのワクワク感も高まります。


シスカ中心のシリアス・ストーリー、さっそくレビューまいります。


エディルガーデンがあると言われる大陸へ渡るために、大きな客船に乗りこむ一行。
クーは無邪気に「エディルガーデンに行くんだ」と言いますが、それを聞いたシスカローウェンは慌ててクーを拉致(違)して客室へ放り込みます。

カオスクワイアという組織にレンが狙われている現状で、軽々しく「エディルガーデン」という言葉を口にしないように釘をさすシスカ。 それに対して不服そうなクー。 

えーっと・・・なぜ?
私にはクーが不機嫌な理由がわからなかったんですが・・・(どなたか解説プリーズ!)



見かねたレンに「喧嘩しないで」と声をかけられ明るさを取り戻したクーでしたが、小さな毒針がそんなクーを襲い、昏睡状態に陥ってしまいます。

敵の正体は不明、しかし目的は明確。クーを動けない状態にしてレンとのリアクトを阻止、その間にレンを攫おうという魂胆なのだろうと予測したシスカ達。



夜中、昏睡状態だったクーが突然ムクリと起き出し、レン(とシスカとキーア)の部屋を訪ねます。
シスカは偶然不在、キーアが気を効かせて(?)席をはずし、部屋にはレンとクーがふたりきり。
クーはとってもシリアスモード!見つめられてレンちゃん、どっきどき!?
と、クーが突然レンを襲います!
・・・って色っぽい方面じゃなくて、本当に襲ってるよ~!!レンの首しめちゃってるし!?

起きたときから何となく様子がおかしかったクーは、どうやら毒によって操られている様子。 間一髪でキーアが気づいたためにレンは助かりますが・・・
クーは縛り上げられてしまいました(^^; うーん頑張れ主人公!
(でも、これで本当にレンに何かあって、手を下したのが自分と知ったら、クーものすごいショックだったでしょう。敵とは言え、えげつない手段ですね)



その頃、船内ではステインレイドに乗っ取られた乗客が生命エネルギーを全て吸われて死ぬ、という事件が起きていました。偶然その場に居合わせたために犯人扱いされそうになったシスカを救ったのは、アークエイルの同僚のマイナ。
ステインレイドは船員の身体を乗っ取り、さらにマイナまでもが乗っ取られてしまいます。

しかし、そのステインレイドは自ら望んで人間を乗っ取っている様子ではなく、クーと同じく何者かに操られている様子。
そして操られている時に必ず聞こえた「歌」は、シスカの聞き覚えのあるものでした。
マイナがステインレイドに乗っ取られている時だけは、その「歌」が聞こえないことに気付いたレンが、シスカに告げます。


導き出される答えはひとつ。

マイナこそが、クーやステインレイドを操っていた張本人であるということ。



シスカに悟られて開き直ったマイラは、自分がシュナーベイルに所属していること、そこから受けた命令は「七煌宝樹(レン)を連れ戻し、プレジャー他は皆殺し」であること、当初はクーを使って皆殺しを決行しようとしたが偶然見つけたステインレイドを利用することにした、ということを告白します。

武器を奪われ絶体絶命かに見えたシスカでしたが、かつてマイナが良く口ずさんでいた「歌」をシスカは覚えていました。 シスカの歌う「歌」によって、操っていたはずのステインレイドがマイナ自身の生命エネルギーを吸収しはじめます。
耐え切れずにリアクトを解くマイナ。

マイナはエディルレイドを保護するアークエイルに所属していながら、エディルレイドを怖い化け物として捉えていました。そしてレンを殺そうとします。
それを見たシスカはマイナに銃を向けるのでした。



マイナの部屋から解毒剤を見つけたシスカは、明るい声で「これをクーさんに」とレンに手渡します。
「ありがとう」
レンはそっとお礼を言って立ち去ります。



ひとりマイナの部屋に残されたシスカ。

レンの前では気丈に振舞っていたシスカでしたが、マイナの制服を抱きしめながら、やりきれない思いで涙を流すのでした。









ツッコミその他もろもろ・・・


タイタニック(違
大陸へ向かう客船、休暇中の方と無職の方にしては豪華過ぎやしませんか?(^^;
まぁ、二段ベッドだったので、特等や一等ではなく、二等室でしょうね。
守銭奴シスカだったら、自分達はともかくローウェンとクーは三等船室に放り込みそうだけど。
(あ、クーたちの部屋はローウェン持ちなのか。)


シュナーベイル
アークエイルの一部組織なんでしょうか? カオスクワイアと戦うためにエディルレイドを利用している?
シスカが知っているということは、アークエイルの中では暗黙の了解なんでしょうかね。


クーを使って?
マイナが「クーを使って皆殺しにするつもりだった」と言っていましたが、確か、レンは殺さずに組織に連れ戻さなきゃいけなかったはず。クーがレンを殺そうとしてたのって、おかしくないですか?
数話前のクー狙撃事件の時のスナイパーはマイナだったんですよね。モジモジくんのシルエットが女性だったんで、そうかな~とは思っていましたが、あの大量の髪が収まっていたのが不思議・・・


うみポチャ
あのステインレイド、マイナとのリアクトを解除したあとで海に落ちちゃったみたいですけど・・・放置?(^^;


のん気なクー
今回はいいところ無しでしたねぇ・・・
シリアス顔はなかなかカッコよかったですが、素のクーだったらレンちゃんを前にあんな表情は絶対出来ないでしょうね(笑)


レンの「ありがとう」
レンがシスカに言ったお礼の言葉には、色々な意味が含まれていたのでしょうね。
マイナの「エディルレイドは化け物」という言葉にレンは傷ついたでしょう。 人間嫌いにまた拍車がかかったかもしれません。 でも、シスカは自分を助けてくれた。旧知の仲であり同僚でもあるマイナを手にかけてでも。
もともと人間嫌いのレンにとって、今まではクーだけが特別な存在で、アークエイルであるシスカ達には何の興味もなく、逆に気を許していなかったくらいかもしれません。
この 「ありがとう」 はレンがシスカに心を開いたことを意味するのかなと思いました。

アニメなど | 【2005-07-20(Wed) 23:29:13】 | Trackback:(4) | Comments:(2) | [編集]
コメント
こんにちは~☆ミ
コメント&トラバありがとうございましたv

レンがシスカに心開いたのに納得です!
警戒心もあまりなくなってきているし・・・
シスカのレンを助ける思いってのが伝わったのかもvv
今回の話は私もよかったと思います(*´∀`*)
2005-07-21 木  13:54:57 |  URL | なたでここ #7CzU7SnA [編集]
>レンがシスカに心開いたのに納得です!
警戒心もあまりなくなってきているし・・・

ですよね!

シスカにとって今回はツライお話でしたけど、また元気なギャグ担当シスカが見たいです。
2005-07-21 木  20:52:23 |  URL | グラス #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005/07/21 02:14 | Tolstoiの正直めどい。(アニメ妄想ブログ) | ▼エレメンタルジェレイド #16話 「追憶の銃弾」 ★★☆☆☆☆ やっぱ、コイツ悪役だったー!!(゚∀゚) 13話で睨んだ通りでしたね。って、もう殺したのかよ!?歌の設定は良かっただけに、使い捨てでももうちょっと花を持たせて欲しかった。

2005/07/21 05:49 | パプリカのアニメ鑑賞よた話 | エレメンタルジェレイド 第16唱「追憶の銃弾」 リンクアニメ・パプリカエレメンタルジェレイド WebSite相変わらずシスカの話は重いです。尊敬する上官は自分の所為で大変な事になっているし、同期とは戦わなければならない状態だし、昔、エディルレイドに泣かれた理由はわからないし…やる事が次から

2005/07/21 07:09 | パズライズ日記 | エレメンタル ジェレイド 第16唱 シスカの歌最高!!今回は前回の鬱憤を晴らすかのようにシスカが活躍してくれましたが、なかなかシリアスなお話でした。最後はマイナを撃ってしまったんですね・・・。シスカ、可哀相です。でもそれだけじゃなくて、色々暴れてくれたのは流石シスカ。いきなり

2005/07/21 13:28 | きままDIARY | 第十六唱『追憶の銃弾』 今回はシスカ中心の話なんでちょっぴりテンションUPだけど今回の話はすっごく重いでゎ?とりあえずはりきって感想へGO◎クーがついに・・・レンchanを襲ってしまいました・・・大胆にも首を絞めにかかってますいくら愛してるからといってそんなことまで・・...


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。