スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

帰省

母の見舞いのために帰省中。

術後3日目とは思えない回復振り。
本人は 「全然動けない」 と思って焦れてるようですが、15年前に私が手術した時とは全然違う。

ま、15年も経ちゃ医学も医療技術も進歩してるか・・・(患部も違うし)

いやはや1週間くらいは寝たきりかと思ってたので、短時間でも座っていられる状態で驚いちゃった&安心しました。




徒然 | 【2006-06-24(Sat) 22:20:37】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
グラスさま、こんにちは。

>術後3日目とは思えない回復振り。
すごいですね!
医療技術の向上もさることながら、やはりお母様の気力も寄与しているのではないでしょうか。

私も、5年ほど前に手術を受けましたが、そのときは、術後、一週間は点滴のみ、その後10日も、寝たきりで、鏡を見ながら食事をしました。

>短時間でも座っていられる状態
というのは、ほんとうにすごいです。

私自身もそう思ったのですが、まったく健康で、体に無関心より、ちょっと病気になって、健康管理に気をつける方が、長い目で見ると、いいのかもしれません。

とはいえ、手術後は、やはり「時間が薬」は真実だと思います。
どうぞ、お大事に。
2006-06-27 火  09:56:15 |  URL | アサ子 #FIHijEaM [編集]
ありがとうございます。
母は順調に回復しているようでホッとしています。手術する場所によって、その後が違うんだな~と思いました。

アサ子さんも手術されて大変だったんですね。消化器系ですか? 
私も術後1週間は24時間点滴でした。私の血管って細いらしくて(健康診断の時でさえ看護婦さんを困らせてしまう細さ^^;)すぐに詰まって腕が腫れあがり、針を刺しなおし・・・で、1週間経つ頃には青アザだらけの両腕になってました。 まるで薬物中毒者(爆)

>ちょっと病気になって、健康管理に気をつける方が

そういう考えもありかもしれませんね。でもやっぱり入院するほどの病気にはもうなりたくないですね(^^;
2006-06-30 金  01:00:29 |  URL | グラス #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。