スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

NIGHT HEAD GENESIS 第5回

サブタイが 「回想」 というんでチビ兄弟ばっかり出てくるのかと少し心配でしたが、そうでも無くて良かったです。

結局ストーリーより石田さんが出てるかが重要なのねぇ>わたし(^^;






幼い頃の兄弟を見せることによって、二人がここまで互いを思いあっている理由が判るようになりました。
しかし自分の赤ん坊の頃までは思い出せんだろうと思うよ>直人兄さん(笑)

女の子の虐待事件は予測出来ていたし、深夜アニメなのでもっとひどく表現するかとビビってましたから、この程度で良かった。 ←私が画面見るのギリギリ耐えられたから、という意味でね。
もちろん気分良くないですけど。 このアニメ、ずっとこういうテイストなんだろうなぁ~(涙)

なんかね、兄弟ももちろん可哀想なんだけど、お母さんお父さんが可哀想だなって思いました。 決して悪い人たちじゃないし、子供たちを愛しているのは間違いないのにね。 その子供たちを理解しきれない、信じ切れないっていうのは不幸だと思う。
子供たちもそんな親の不信感が判ってしまうから、互いだけを頼りにするようになっていったんだろうなぁ。

・・・・・・って思って 「回想」 に浸ってたら、兄弟の家が昔から存在していないってどういうこと!?
兄弟の記憶が研究所で操作されたってことかな。 それは家のことだけなのか、それとも両親のことすら幻だったりして? 今回の 「回想」 すべてが現実には無かったことかもしれない?
もし研究所のしたことだったら、これはちょっと許せない。 記憶は他人が勝手にいじっていいものじゃないし、記憶が揺らげばアイデンティティーが崩壊するもの。


ますます互いのことだけが頼りの兄弟になって行きそうですね。
楽しみです。
もっとイチャイチャしてください(爆)
 
アニメなど | 【2006-08-20(Sun) 09:53:07】 | Trackback:(4) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006/08/27 14:44 | おくいのなんでもdiario | 『NIGHT HEAD GENESIS』第5話 「回想」 二人の子ども時代の回想。直人も直也も赤ちゃんのときから力があったのです

2006/08/27 15:14 | ひねもす のたり のたり かな ver.2 | NIGHT HEAD GENESIS #5 やっと、見ました。なんとなくおもうんですが、昔の方がCMがおおかったなぁ……と思うんですが。最近のGyaoはCM少ないですよね? 昔はCM見てる間に寝オチするくらい多かったのに……いいことだ……(笑)とうことでいきます。

2006/08/27 16:10 | くろまるブログ | NIGHTHEADGENESIS第5話 「回想」タイトルどおり、過去というか、子供時代を回想してました。兄弟2人とも、ものごころ付く前から力が使えてたんだね。それを、うまくのばして上げられるような育て方をされなかったのが悲劇なのかも。2人の力の覚醒のきっかけは父が詐欺にあいそうになったこと。..

2006/08/29 06:07 | 細々アニメ感想部屋 | 第5話/回想(NIGHT HEAD GENESIS) 車に乗って生まれ育った家へと向かう直人は幼い頃の出来事を回想をする。前半は父親の元部下・花岡が霧原父を詐欺に陥れようとした話で、後半は父親に虐待されている女の子の心を読んだ直也がショックで心の中に閉じ篭ってしまうというもの。 花岡一家の話は漫画で読んだこ


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。