スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

心中・恋の大和路

友人からチケットを譲ってもらったので観に行ってきました。

心中・恋の大和路
東京芸術劇場(池袋) 中ホール
4月8日 11時開演





近松心中物。日本物。時代劇。カツラに着物。
なのにロック・ミュージカル!

1979年に宝塚歌劇によって初演。当時主役を演じた瀬戸内美八さんが、退団後も再演を重ねている名作です。
私は瀬戸内さんの当時の舞台は拝見していないものの、その後、剣幸さん主演で再演された宝塚の舞台は見ましたからストーリーは知っていたのですが、まんまと泣かされてしまいました。

主演の瀬戸内さんや南風まいさん、峰さを理さん、そして若葉ひろみさん・・・など、私が子供の頃、ちょうどタカラヅカファンになった頃にトップスターで活躍されていた方ばかりが出演されていたので、懐かしさや思い入れもあって余計に楽しむことが出来ました。峰さんの独特の節回しを聞くと、十数年分の時が遡って私自身も少女時代に戻った気分になったりして(笑)

洋物、特に現代劇のタカラヅカ作品に対しては 「うーんイマイチ」 と思ってしまう今日この頃なのですが (作品が悪いというわけではなく、私が純粋さを失っただけだと思う^^;) 今回の作品には惹きこまれてしまいました。

典型的なお涙頂戴ものなんだけど、それがまたいいのよねぇ~
これが 「日本人の血」 ってやつでしょうか!?(笑)

その他の舞台・コンサート・イベント | 【2007-04-09(Mon) 21:31:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。