スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

バンコク旅行覚書 その1

海外旅行へ行くときはいつも日記を付けることにしていたんですが、今回はのんびり旅にしたくて自分に義務を課すのをやめました(笑)
でも残さないと記憶はどんどん薄れてしまうので、今思い出せるままに書き連ねてみます。





1日目 (2008年1月2日)
朝早く家を出て成田からバンコクへ。7時間ほどの空の旅。現地時間15時30分頃に到着。時差は2時間。
上空から初めて見たタイは 「水浸し」 な印象。細長~い田んぼが連なってるのが面白い。水上に建てられた家もちらほら見える。
気温は25度。寒がりの私には天国だ~!!

空港から現地ガイドのビカンさんに引率されてバンコク市内へバスで向かう。空港でかなり待たされてしまって17時くらいに出発。市内までは1時間弱。車窓からの景色は貧富の差がありありと判る感じ。とにかくゴミが多い。ゴミ山の中に掘っ立て小屋みたいな家があるのでゴミ処理業者の建物かと思ったけど、洗濯物が干してあるので住んでる人がいるってこと。そうかと思えば近代的で立派なビルがある。今が近代化の過渡期なんだろうなぁ。
それから王様の写真が至るところにあるのも印象的。

他のホテルに寄ったりしたので、私が宿泊するホテルに到着したのは18時半くらい。滞在先はシェラトン・グランデ・スクンヴィット。
奮発しました!! ←旦那がね(笑)
というより、旅行を決めたのがギリギリでホテルを選ぶ余地が無かったんだけど。でもおかげで最高級ホテルに泊まることが出来て私はラッキー!

現地に住んでいる友達にTELして翌日の待ち合わせ時間を確認した後、ホテルの向かいにあるスーパーに買い物に出かける。目的はプリッツのラーブ味! タイ土産に何回か貰ってお気に入りなのだ(笑) 1箱10バーツだから35円くらい? 大量に欲しかったんだけど棚には6個しか無かったので全部買う (笑)
それからブラブラと隣駅まで歩きながら雑貨の屋台を覗く。あやしい日本語が書かれたTシャツがいっぱい! 「紀文の生姜ちくわ」 とか 「ハリウドツ映画」 とか。 旦那は喜んで友人へのお土産に買ってたけど、私は貰っても嬉しくないなぁ(^^;

カジュアルイタリアンのお店を見つけて、20時くらいから夕食。私はタイ料理が食べたかったんだけど、うちの旦那はナムプラーとかパクチーとかタイらしいものが一切ダメなので仕方なくイタリアンに。それでも 「レッドカレーパスタ」 なるものをメニューに発見して即決注文! ココナッツ風味のタイカレーにペンネが入ってて美味!
そんなこんなで1日目は終了。


その2に続く・・・
徒然 | 【2008-01-07(Mon) 23:22:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。