スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

種運命48話「新世界へ」

残り話数とDVDディスクの空き容量を確認すると1話分だけ足りなくなりそうだったので、第2クールのあたりから画質を落としてダビングしなおしていたんですが、やはり最初の頃は面白かったなぁ~と思いました。
「ローエングリンを討て!」 くらいまでは、時々出てくるAAをうっとおしく思いながらもミネルバ中心の話で楽しかったですね、ほんと。

ディスクにダビングする際にサブタイトルをマメに入力していたんですが、それが25話を最後に終わっていて、この頃に我慢の限界が来たことを物語っていました(^^;
思えばそれから20数話、アスランを見捨てられずに耐えに耐えてきたわけです(長かった・・・)
残り3話です。皆さん、頑張りましょう~!





アバンタイトル
第1話からのバンクを延々流す(測ったら4分以上ありました)ものだから、また今週も総集編なのか!?と思ってしまいました。
先週の 「ミーア総集編」 を見た際には、残り話数もわずかというのにこれで大丈夫なのかなと心配しましたが、どうやらもう視聴者と制作側は考え方の次元が違うようですね。制作側には最早、縦横無尽に広げすぎたエピソードなど回収するつもりは無く、議長(ミネルバ)VSラクス(AA)という単純な展開しか作るつもりはないのでしょう。そうなると、残り3、4話でも時間が余りすぎるぐらい余裕だったりするわけですね(呆)


レイ
ルナマリアを強制排除(?)して 「シン洗脳計画最終段階」 を実行するレイ。
心の中ではクルーゼの死を思いながら、言葉では 「ステラ」 を出してシンの心の揺れを押さえ込むなど、その手腕は相変わらず素晴らしいです。
(もしかしたら、レイが説得したらキララクすら賛同するかもよ?)
ここでレイがクローンであり、クルーゼと同じく短命であることが判明しますが、アルダ・フラガは自分のクローンを1体だけでなく複数作っていたということですね。クルーゼが失敗作だとわかった段階でもう1体を作り始めていた。それがレイ。しかし2体目のレイも失敗作であった、というところでしょうか。
レイは自分の命が残りわずかだということから、自分の想いを継いで議長の手助けをする人間をずっと探していたのかもしれません。そしてシンに白羽の矢を立てた。しつこいぐらいに 「議長を信じろ」 「議長は正しい」 とシンに言い聞かせるのは、「自分が消えた後も議長を助けてくれ」 という言葉の代わりのように聞こえます。
レイ 「強くなれシン。お前が守るんだ。議長とその新しい世界を」
この言葉からも、自分の命が潰えた後に議長を守って欲しいというレイの気持ちが伝わってきます。
レイがここで自分の素性をシンに明かしたのは、計画的だったのか偶然だったのか。それは不明ですが、どちらにしてもレイの秘密を知ってしまったせいで、シンはレイを見捨てること、ひいては議長側から離れることが出来なくなったようですし、レイの思惑は見事成功したと言えるでしょう。


シン
議長の示す 「デスティニー・プラン」 に対し、どちらかと言えば拒否反応を示したシン。しかし、デスティニー・ガンダムを受け取ったときに、既に議長自身から同様の世界を示されていたことにシンは気付いているでしょうか。
あの時、シンは議長の言葉に納得してしまっていたわけです。いえ納得以上に賛同していました。アスランが議長に反発した意味も全く判っていませんでした。
レイ 「そのための力だろ、デスティニーは。そして、そのパイロットに選ばれたのはお前なんだ」
デスティニー・ガンダムを受領した時点で、シンは既にこの議長のプランを擁護する位置に自分を置いてしまっていたわけであり、そのことにようやく思い至ったわけですが、そこからアスランの行動の理由を推測するところまで到達できるかどうか。シン、いい加減もっと自分で考えましょうよ!!


デスティニー・プラン
そのメリット 「不安がなくなる」「争いが無くなる」「幸福になる」 のみを挙げ連ねられたなら、戦争に疲弊した人々にはまさに 「究極の人類救済システム」 と思えるでしょう。
しかも 「あなたの貴重な才能」 などと自尊心を擽るような言葉がつけば、現状を不満に思っているプライドだけ高い人間などは諸手を挙げて賛成するに違いありません。
ただ、世界にはそんな自尊心に溢れる (あるいは自分は才能があると勘違いしている) 人間ばかりではなく、自分が遺伝子によってカテゴライズさせることに漠然とした不安を持つ人間の方が多いと思われます。
特にナチュラルは、生まれながらにコーディネイタ-より 「劣る部分」 を抱えているわけですから、反発するのが当然でしょう。

議長のやり方は下手ですね。既に大西洋連合は戦闘意欲をほとんど無くしていた訳ですから、ここで各国と休戦し、戦後協議を行い、そこでプラントの発言力(背景には軍事力・キラ曰く 「今の議長は信用もある」 ようですからその信用性)をちらつかせて、徐々に親プラント国家を増やし、デスティニー・プランをじわじわと浸透させていく・・・というのが上手いやり方と思うのですが。
しかし、それでは話が進まないからか(^^;)議長はプランを大々的に発表し導入を宣言します。ピンと来ない人 (国) がほとんどなのは議長の想定内のことであり、そんな曖昧な人々にプランへの肯定を促すためにも、反対を示した国々に対しては容赦なく 「排除」 を始めるわけですが・・・
ここで 「取っておいた敵の兵器(レクイエム)」 を使用するところが 「いかにも悪者」 っぽい演出で、議長もここまで貶められると涙も出ません。

ところで、マリューは 「思った以上に世界の反応は緩慢」 と言っていますが、彼女はもっとすんなりプランが受け入れられるとでも思っていたのでしょうか?
それならAA思想的には喜ばしいことだと思うのですが。
でも口調は浮かないんですよね。
こういう台詞の食い違いというような箇所が毎回あるのですが、違和感を感じました。


オーブ
理念が微妙に歪曲されているような気がしますが・・・ウズミさん、そんなこと言ってたっけ?(^^;
「他国の侵略」には思想的なものも含まれるということであり、それは受け入れられないということですね。
とりあえずカガリ頑張れカガリ!






今後はアークエンジェルVSミネルバで残り2話やって終わりなんでしょうね。AAはラクス隊長がすっかり采配を振るうようで・・・あーはいはい、という気分です。

ラクスが言っていること、今回だけを取れば決して間違っているとは思いません。人間が人間らしく生きていくために、その尊厳を踏みにじられそうになれば戦うのは当然でしょう。
ただ、今までの展開が展開なので、すべて偽善的で傲慢、上位から見下したような言葉に聞こえてしまうんです。
これを 「ありがたい!女神様のお言葉だ」 と受け入れられる人間しかこの作品は楽しめないんだなぁ~と思ってしまいました。





次週タイトルは 「レイ」 ですか?
キャラ名タイトルはインパクト大きいですが、こう立て続けにされると安っぽい気がします。もうタイトル考えるのも面倒くさいのかしら?(笑)
あ、でも 「シン」 っていうタイトルはまだ無いですよね。ということは最終話ですね。ネタバレ避けているので知らないんですが違ったらどうしよう!?(悲しすぎるかも)


知るからこその道、示せジャスティス!

これはジャスティス=アスランと捉えていいんですよね?
両陣営にいた意味をまだ活かしきれていないアスランですから、今度こそ・・・!
期待しないで待ってます(え  だって、期待したら痛い目を見るから、この作品(^^;)
アニメなど | 【2005-09-19(Mon) 16:49:52】 | Trackback:(9) | Comments:(19) | [編集]
コメント
グラスさん、こんばんは。
レビューお疲れ様です。

>残り3話です。皆さん、頑張りましょう~!

「おぉ~・・・」(←テンション低)

>とりあえずカガリ頑張れカガリ!

「おお~~~!!!カガリ♪カガリ♪カガリ♪」(←すでにお祭り)

さて、では本編の方のコメントをしてみます。でも全体的に破綻してるから、理論的に書くのは難しくなりつつありますが・・・。

>議長もここまで貶められると涙も出ません。

私は議長が貶められたと言うより、元々こういう事が出来る人間だったと思っています。自分の壮大な計画が完成間近になれば、気も高ぶったりするでしょうし、スポーツなどにありがちな終盤のアクシデントなどは、そういう精神状態からではないかと思います。つまり議長は元々こういう性格であり、ユウナのように捻じ曲げられたわけではないと思ってます。AAがどうするかは分かりませんが、本当なら力押ししてももはや誰も止められない所まで来ていると思いますし、議長もそういう判断ではないかと思うのですが・・・。

こう書くとやっぱりAA正義なのかと言われますが、私はAAが正義などとも思ってはいません。

それと前回グラスさんはシンは好きだけど、カツは嫌い(比較したくないのにゴメンナサイ)と仰ってましたがなぜでしょう?
私は逆にシンにイライラします。
それはシンが主人公だからです。だから、シンに対する目が自然と厳しくなるのでしょう。(カツはどうでもいいし、期待もしてなかったから・・・。)

もちろんシンが考える=AAと共闘ではありません。キラとシンは表と裏 仲間になることがよい作品とは思いません。だからこそシンにはもっと時間を使って欲しかった。第三部があるかどうか知りませんが、キラVSシンはそこでやっても良いくらいです。ダークヒーローになろうが、この種デスはシンの為に遣うべきだったと思います。物語の中の悪が魅力的なほど、よい作品もあります。シンは善にも悪にも成りきれていない気がします。

>ラクスが言っていること、今回だけを取れば決して間違っているとは思いません。

そうなんですよね。彼らが自分達の為に戦うと宣言するなら私もそれほど違和感は感じないと思います。彼らは自分達の為の戦いを世界の為に置き換えている。世界の為などと言えるのはAA側では、アスランとカガリだけ(メイリンもか?)です。
そういう意味ではザフト側のギルやシン達の方が世界の為という言葉を使う資格があると思います。

>期待しないで待ってます(え  だって、期待したら痛い目を見るから、この作品(^^;)

な~に言ってるんですか!!私は大いに期待してますよ~。アスランなら毛糸洗いに自信が持てます♪(←騙される典型的なバカ)
2005-09-19 月  21:26:18 |  URL | 神威 #aIcUnOeo [編集]
今回はさらっと……。

>議長のやり方
各国が冷静になったら、受け入れられないものだという判断なのかもしれません。
まだ動揺が残るうち、ロゴスの影響でがたがたになっているうち、国力が回復しないうちに、と。
プラントがどんなに頑張っても、オーブ側につく国も少しずつ増えていくでしょうし。
もちろんプラント側につく国も多いでしょうけれど。
だもんで、一概に「稚拙」とまでは言い切れないかなぁと思いました。

>マリュー
彼女はもっと反対表明する国が多いと思っていたのかな? と思いました。

>期待したら痛い目を見るから、この作品(^^;)
そんなことないですよ。
どうしても痛い目を見るという感が拭えないなら……
アーサーに期待しましょう、アーサーに!(笑)
彼ならきっと、いついかなる時にも期待に応えてくれますよ!(笑)
2005-09-19 月  22:10:26 |  URL | 可菜 #MnTc.E7Y [編集]
今回は、それぞれの長話はてきとーに聞き流しつつアスランだけじっと凝視するという妙な視聴方法をとっていたんですが(苦笑)~

1)ラクスが「議長の示す死の世界と戦わねばならない」と言った時、キラは「うん」と素直にうなずいたのに対し、アスランは肯定とも反発ともとれない何とも微妙な反応。

2)レクイエムによる被害映像を見て衝撃を受けたままのキラを(後ろから)横目でちらりとうかがう。(その後レクイエムの兵器としての特性を話し出す)

3)出撃を決意したラクスに対し、一瞬目をそらす。

…と、短い出番の中で3回も‘ちょっとひっかかる反応’をしてたんですよ。これがアスランじゃなかったら「お前はスパイか何かかー!?」とツッコミたくなるような動きを(苦笑)

まぁ…1)3)から、少なくともアスランは‘「ありがたい!女神様のお言葉だ」と受け入れられる人間’じゃないって事ははっきりしたでしょうか。アスランにしてみれば、「彼らの言葉はやがて世界の全てを殺す」という自分の考えとラクスの(議長プランに対する)意見の方向性がほぼ同じだったから今は(戦力として強力な)AA組に同行しているだけ、という感覚かも (^.^;

で、タイトルに書いたんですが、
2)はどう解釈すればいいのかな?と。
本当に一瞬の動きなんですが、何だか妙に印象に残ってしまったんです…

こんな所注目してるの自分だけだろうよ…と思いつつ(汗)
2005-09-20 火  17:58:50 |  URL | えいり #KDy.pTLU [編集]
グラスさん、こんばんは。
K菜さんのコメントや他のブログを見てちょっと思った事を・・・。

>各国が冷静になったら、受け入れられないものだという判断なのかもしれません。

議長は焦っているのか冷静なのか?
わざわざミネルバを向かわせてから撃った所に意図があるのでは?タリアさんを試すためとか?と考察されているブログさんもありました。議長の真意はまだ分からない?

前回のコメントで、シンが悪と言う書き方になっている。これは表現の仕方が悪かったです。脚本的にAA(キラ)が正義なら、その相対的な位置として悪という表現になりましたが、私自身は議長が完全悪とは思っていないので、どちらが正義とは言えません。

最近は怒りを通り越して、何とか肯定的に考えようと言う優しい気持ちになってます。(いやホントだって)
いくら嫌いでも、叩き続けるのも気持ちのいいものではないですし・・・。私の友人にはキラファンがいるので、理不尽に批判するとうるさいんですよ。(苦笑) それと正直言えばシンにも最近腹が立たないんですよ。怒りであれなんであれ、見るものの心を動かすのがそのキャラの魅力であるなら、最近のシンはそれすら殺されてしまっている。

AAとキラは余計な描写が多くて価値を下げてしまった。その分をシンに使ってくれていれば今もシンに何らかの感情は持っていられたと思うのですが・・・。(最近は怒りと言うよりシンに同情的になってますが、本来は同情されるようなキャラに仕上げるつもりは無かったと思いますので、私に同情されるシンはらしくないと思います。)

大変でしょうが後2話!がんばってください! (ねっ!腹をすかせた虎様!/笑)
2005-09-20 火  23:16:54 |  URL | 神威 #aIcUnOeo [編集]
神威さん、まず最初のコメントにレスさせて頂きますね(2つめのコメントについては少々お待ちください)

>「おお~~~!!!カガリ♪カガリ♪カガリ♪」(←すでにお祭り)

落ち着くべきは神威さんの方では?もしかしてヤケになってます?(笑)でもこうやって叫べるのもあと2回ですから思いっきり叫ぶのもありですね!

>全体的に破綻してるから、理論的に書くのは難しくなりつつありますが・・・。

もう誰も理論的には語れない、これぞ種クオリティー(←ここにきて初めて使ったわ、このワード^^;)

>私は議長が貶められたと言うより、元々こういう事が出来る人間だったと思っています。(中略)本当なら力押ししてももはや誰も止められない所まで来ていると思いますし、議長もそういう判断ではないかと思うのですが・・・。

私が「議長が貶められた」と思ったのは、この段階で強硬手段に出るという展開に対してではなく「敵の兵器を使う」という傍から見るとどうにも「せこい」としか思えない行動を取らされた・・・ということに対してなんです。
私は議長は自分の理論にプライドを持っていると思うんですね。本人は平和のため、人類の為にこのプランは正しいと信じていると思うんです。この人のやっかいなところは「私利私欲で動いているわけじゃない」というところですし。だから、そういう「プライドを持った人間」である議長に「卑怯」というか「せこい」行動をさせる演出に「あーあ(^^;」と思ったわけです。

>前回グラスさんはシンは好きだけど、カツは嫌い(比較したくないのにゴメンナサイ)と仰ってましたがなぜでしょう?

Zは手元にDVDを持っているわけではないので記憶違いだったら申し訳ないんですが、カツって大した戦果をあげていないですよね。
シンは少なくともミネルバ一活躍しています。皆を守っています。それに比べてカツは「本当に口ばっかりだなコイツ」という印象があるんです。しかもステラはシンを心から頼っていたけど、サラはカツを利用してたわけですしね(最後はちょっとホダされますけど)。女の手管にまんまとハメられる情けない男・・・というところが嫌いです。

>私は逆にシンにイライラします。
それはシンが主人公だからです。だから、シンに対する目が自然と厳しくなるのでしょう。

うう・・・もしかして私は既にシンを「主人公」として見ていないのかも(ごめんよシン!)
だって、私にとっては主役は常にアスランだからさv(えへっ)

>シンは善にも悪にも成りきれていない気がします。

本当に中途半端でしたよね、なにもかもが。ひとつひとつ挙げ連ねていくとキリが無くてうんざりしそうなくらい。私はアニメ見るようになったのがここ5年ほどなんですが(しかも石田さん出演作のみ)ここまでメチャクチャな作品って初めてです。

>彼らは自分達の為の戦いを世界の為に置き換えている。世界の為などと言えるのはAA側では、アスランとカガリだけ(メイリンもか?)です。

アスランやカガリが言っても私は反感を覚えると思います。「世界の為」「すべての命のため」なんて、そういう言葉が出てくるところが傲慢だと思うのです。アスランの「オレは嫌だ」とかは納得できるんです。自分の気持ちですからね。あと、身近な人をそういう状況に置きたくないとか、それくらいの範囲なら理解できます。
ラクスの言い方は「アナタ全ての生命の代表ですか?」って言いたくなります。彼女が生命のいったい何を知っているというのでしょう?

>アスランなら毛糸洗いに自信が持てます♪(←騙される典型的なバカ)

不覚にも笑ってしまった・・・ちくしょお~!!
2005-09-20 火  23:43:43 |  URL | グラス #- [編集]
アバン、前回だけでも「またミーアが!」だったのに、またまた今回も・・・
頑張れ可菜さん!

>各国が冷静になったら、受け入れられないものだという判断なのかもしれません。(中略)だもんで、一概に「稚拙」とまでは言い切れないかなぁと思いました。

こんなプラン、冷静にならなくても反対する方が多いと思うんですが・・・種世界は違うのかしら(^^;
神威さんへのレスにも書いたのですが、議長は彼なりに「これが人類のため」と思っていると思うんですよね。だから、こんな強引な導入をしなくてももっとやり方があったかなぁ~と。議長がクルーゼやレイみたいに余命幾ばくも無い・・・という設定なら判らないでもないんですが。

>>マリュー
>彼女はもっと反対表明する国が多いと思っていたのかな? と思いました。

はっきりと反対表明したのがオーブとスカンジナビアしか無かった、ということで憂慮しているんですかね。

>どうしても痛い目を見るという感が拭えないなら……
アーサーに期待しましょう、アーサーに!(笑)
彼ならきっと、いついかなる時にも期待に応えてくれますよ!(笑)

確かにアーサーは裏切りませんけど。
でも私が期待しているのは・・・アスランなのっ!アスランがいいっ!(←なぜかミーア調^^)

2005-09-20 火  23:48:51 |  URL | グラス #- [編集]
>今回は、それぞれの長話はてきとーに聞き流しつつアスランだけじっと凝視するという妙な視聴方法をとっていたんですが(苦笑)~

それはアスラン派としては正しい視聴方法です!!
私も見習わねばっ
今回の感想を見直したらアスランのこと全く書いてないし(^^;予告のところでちょっと触れただけ・・・これじゃ「アスランマンセーブログ(神威さんによるとそうらしい)」の名が泣くわっ

疑問に挙げられた3点については、私も「アスランだけ凝視」視聴をしてからレスさせて頂きますので少々お待ちください。

1)は、ラクスの言ってることが判らなかったから
2)は、愛しのキラきゅんが気になったから
3)は、ラクスが怖かったから

じゃない答えを探してみます(特に2は嫁の菌に冒された患者の戯言みたいだし・・・)

2005-09-20 火  23:59:01 |  URL | グラス #- [編集]
>議長の真意はまだ分からない?

そういえば、シンとレイ(&機体)だけを呼び寄せた意図も興味有りますね。この2人をミネルバから離そうということですもんね。

>私自身は議長が完全悪とは思っていないので、どちらが正義とは言えません。

私はどちらも正義とは思えません。
制作側も「どれも正義じゃない」っていうことを言いたいのかな、と思っていたこともあります。
でも、もし制作側にそういう意図があったなら、AA側だけが議長の意図を早く知っていたり、戦場乱入もいつの間にかスルーされてたり・・・というAA偏重な描写はおかしいわけで、やっぱり脚本的にAA正義のつもりなんでしょうねぇ

>いくら嫌いでも、叩き続けるのも気持ちのいいものではないですし・・・。

わかります。
叩きたくない、叩かせないで・・・(^^;

>私の友人にはキラファンがいるので、理不尽に批判するとうるさいんですよ。(苦笑)

私の友人の元キラファンは、先々週のキラの「だよね」にカチンときて、その勢いでゴキブリを抹殺したそうですが(笑)

>大変でしょうが後2話!がんばってください! (ねっ!腹をすかせた虎様!/笑)

ありがとうございます。
でも私に泰王のような気骨は無いからなぁ。どちらかというと氾麟あたりかもなぁ・・・(容姿でなく性格が^^;)
2005-09-21 水  00:22:46 |  URL | グラス #- [編集]
撃たれるシーンより、元気にアスランに絡んでたシーン見せられる方が辛いです……。
それはさておき。

>こんなプラン、冷静にならなくても反対する方が多いと思うんですが・・・
個人でならそうでしょう。
でも国家レベルで反対を表明するのは、とても大変なことだと思います。
マリューが言ってたように、「表向きは耳ざわりのいい」プランです。
だからこれを否定するからには、まず国民が納得できるだけの充分な説明が必要です。
それから、プラントが武力行使に出たときに対応できるか。
対抗できないなら、反対表明はある意味玉砕宣言です。
これを国家レベルでやるには、よほどの覚悟と決断が必要です。
何しろ自分たちの表明次第で、国民全員の命が失われるかもしれませんから。

「こんなプラン」と一刀両断できるのは、視聴者が神の視点だからというのが強いです。
そして民衆は、みんながみんなしっかり考えるなんてことはしません。
リアルを持ち出すのはなんですが、つい先日の総選挙なんていい例かもしれませんね。
郵政民営化は素晴らしい、やらないと改革が進まない。そんな訴えで、自民は大勝しました。
でも本当のところはどうでしょう?
郵政民営化をしなくても、年金問題等の改革はやれます。
そしてそもそも、自民の打ち出した民営化が縛り多すぎで、真の意味での民営化になってません。
(このへんは「民営化はいいけど自民案はダメだ」と主張してるとこにいけばわかるので省略します)
そんなわけで、プランをしっかり検討・理解して、かつ反抗しようとまで思うのは、決して多数にはならないのではないかと。
選挙に行かなかった30%以上の人間のように、考えない/行動に移さない層は確実に多数を占めますから。

ちなみにそれはそれとして。
他にも方法があったのでは? という意見には賛成です。
議長の取った決断が「唯一最善」だとは思いませんから。

>アスランなのっ!アスランがいいっ!
オレが最初に認めなきゃよかったんだ……。
こんなオレに期待するなと(アスラン風

まぁ、わたしはアスランに期待してますよ?
痛い目を見る可能性が濃厚でも、期待しますとも!
そのための餌を、今回ばらまいてくれましたしね。えいりさんの指摘してる3点とか。
2005-09-21 水  10:32:06 |  URL | 可菜 #MnTc.E7Y [編集]
レビューを期待しておいて何なんですが、今回もテンションはやや低い当方です。(笑)

では早速コメントを・・・
まず、破綻した物語なのは今更言うまでもないのでしょうが、今後の戦闘を行うための理由付けが強引でした。ギルが唱える平和とは、所詮ジブリールと大差無かったんだなと・・・。
というより、レクイエムを打った時点で終わりましたよね?種運命も。いっそこの際「隕石落とし」でもしてしまえぇーーー!!なんて思ったりぃ。(苦笑)

えぇー、その他大勢の電波障害は今更言うまでもありませんが、もう取りあえず戦う理由はおいといて、アスランがMSで活躍してくれればいいかなぁと・・・。(えへへ)

>「他国の侵略」には思想的なものも含まれるということであり、それは受け入れられないということですね。

それも有るでしょうが、結果的にギルの強引な政策はプラントのみならず世界を巻き込んでいるわけで、プラント連合国(そんなもの有りませんが...)に加盟していないオーブは拒否する事が出来るわけでしょう?おまけに「最終通告」だと言っており、受け入れない場合は強行に排除するわけですから、明らかにごり押しの侵略行為かと思います。

>とりあえずカガリ頑張れカガリ!

と、取りあえずですかっ! 娘が聞いたら激怒しそう。あ、流してくださいね♪(苦笑)

で、この話も何やら3部作となるのが決定的らしく、現在の製作陣は一掃されると噂に聞きましたが、次回作は大変だろうなぁ。でも次回の主役がアスランだったら、楽しみだったりもしますが・・・。(汗)
2005-09-21 水  18:13:59 |  URL | ashuran #Nh.gg.t2 [編集]
グラスさん、たびたびお邪魔します。
レスありがとうございます。結構冷静に考察されていたのですね。(←意外そうな目で) ヤケになってるのは私の方かも・・・
「酒だ 酒だっ!!酒を持ってこ~い」

それにしても

>あら、わたくし充分落ち着いてましてよ!神威さん

なんか、ゾワッと背筋が痒くなるんですが・・・。(なんだ!この不愉快な感覚は!)

ギルのとった手段が、手段としては最悪とは言えないとは思います。しかし、見る者が彼に描いていた人間像とはかけ離れた気がします。結局元からそういう人間だったのかもしれませんが、自分からは撃たないと言う人間だと思っていたとすれば、彼には失望するのも当然だと思います。

>私はどちらも正義とは思えません。
制作側も「どれも正義じゃない」っていうことを言いたいのかな、と思っていたこともあります。

私もこういう書き方をしたかったのです。シン・アスカはその意見を具現化したキャラだと思っていたのですが・・・。AAをここまで持ち上げて、最後にうまい事落とすなら私達も騙されている事になるんですけどね。

>アスランやカガリが言っても私は反感を覚えると思います。

そうですね。これは私の失言でした。(やっぱり冷静じゃないのか?)
カガリに言えるのはせいぜいオーブを守ると言う事ぐらいですし、アスランに至ってはカガリやキラを守りたかったとはっきり言っているくらいですしね。(アスランが世界の為と言わなくてホッとした筈なのにね)自分の手で世界を救えると思っている傲慢な人間が嫌いな筈なのにアスカガをそれに当てはめる所でした。忘れてください。

>「アスランマンセーブログ(神威さんによるとそうらしい)」

私何か間違った事言ってますか?反論があるならどうぞ!(ニヤニヤ)

>その勢いでゴキブリを抹殺したそうですが(笑)

「うっせえよ!おめぇら!!」
「ボクは・・・ボクはね・・・」
「滅殺!!!」
「バシバシッ」

強化人間の友人をお持ちなんですか?(笑)

>どちらかというと氾麟あたりかもなぁ・・・(容姿でなく性格が^^;)

私は麒では延麒、麟では廉麟が好きです。でもグラスさん、容姿なら大丈夫。氾麟なら蠱蛻衫を使えば私の好ましい姿に見えるはずですから。でも、取ったらジャロに訴えます。(笑)
2005-09-21 水  21:21:28 |  URL | 神威 #aIcUnOeo [編集]
えいりさんご指摘の3点に注目して見直してみました。
確かに生粋AAクルー達とアスランは微妙に反応が違いました。

1)について
続くキラがしっかりコックリ首を縦に振って肯定していたので、てっきりアスランも肯いたと思っていたのですが。
よく見直してみると、アスランはちょっと考える風に見えますね。

2)について
うーむ、単なる嫁による「キラを気遣うアスランが見たい」だけのシーンに見えたりして(^^;

3)について
戦う相手がザフトであること、おそらくミネルバ、そしてシンと戦うことになることに対しての複雑な思いからかな・・・と。


アスランファンであり、そしてラクスの言葉に反感を覚える私としては、えいりさんのおっしゃるように「アスランはラクスの言葉を全面肯定しているわけではない」という展開であって欲しいです(そして、そこまで深い意味があれば、多少は嫁を見直すかもしれません)

・・・が、

せいぜい「アスランはザフト側を知っているので、少し躊躇う気持ちもあるんだよ」という程度のようにも見えました(ああ悲観的)。


でも、次回予告の「知るからこその道を示せ」という言葉から、もしかしたらアスランは、ラクスとも議長とも違う道を示そうとするのかな・・・という一縷の望みを捨ててはいません。
私の悲観的な見方がいい意味で覆されることを祈ってます!
2005-09-22 木  00:53:15 |  URL | グラス #- [編集]
可菜さん、レスありがとうございます。

>マリューが言ってたように、「表向きは耳ざわりのいい」プランです。

この設定自体に疑問があったりします。
感想にも書きましたけれど、ほとんどの人間は不快感、不安感を感じるプランだと思うのです。
郵政民営化と違って、デスティニープランには本能的に抵抗感があると思うんです。
まさにナチュラルがコーディネイターに抱いていたのと同じ本能的な嫌悪感みたいなものがあると思うんですよ。
余程戦争に懲りているか、余程のバカ(自信過剰)か、あるいは余程限界の生活を送っているか・・・そういう人たちでないと耳障り良く聞こえないプランだと思うのです。
ですから、前提としてもっと「全世界が限界まで戦争に疲弊している」という描写が必要だったと思います。
確かにそういう描写も時々ありました。
けれど、AA一行がショッピングしていた街などは平和そのもので(苦笑)
あの印象が強くてどうも・・・受け入れづらいのです。

>プラントが武力行使に出たときに対応できるか。
対抗できないなら、反対表明はある意味玉砕宣言です。

これは確かにそうでしょうね。
多分反対も賛成も表明しなかった国は「様子見」していたんでしょうね。そして議長のレクイエム攻撃を見ればもう反対表明を出すことは出来ないでしょう。


>オレが最初に認めなきゃよかったんだ……。
こんなオレに期待するなと(アスラン風

でも、やっぱり、すぐに諦めたりできないよ・・・
私もここまで見なきゃ、種運命はシンとアスランが主役だと信じてたと思うんだよね。(キラ様風?

>まぁ、わたしはアスランに期待してますよ?
痛い目を見る可能性が濃厚でも、期待しますとも!

あと2話ですものね。期待して裏切られたらそのとき暴動なり自棄酒なり考えますか。
よし!私も期待して・・・みようかなぁ~(結局弱気かよっ)
2005-09-22 木  01:21:54 |  URL | グラス #- [編集]
ashuranさんが期待してくださったから頑張って書いたのに・・・うわ~ん!!

>レクイエムを打った時点で終わりましたよね?種運命も。

ええ、本当に。
議長の「いい人ぶりっ子」作戦はどこへいってしまったのでしょう? 最後まで「いい人」でいる方法はいくらでもあったはずなのに、表情だけでなく手段も悪人になってしまいました。
「ほら、こんな悪人はAAが討つしかないでしょ?」と脚本家は言いたいんでしょうねぇ・・・

>アスランがMSで活躍してくれればいいかなぁと・・・。(えへへ)

確かにかっこいいアスランは見たいです。でも、敵はミネルバですよね。
シンと戦うのはアスラン自身がつらいと思うし・・・本当に不憫な子だわアスラン(涙)

>この話も何やら3部作となるのが決定的らしく、現在の製作陣は一掃されると噂に聞きましたが、次回作は大変だろうなぁ。でも次回の主役がアスランだったら、楽しみだったりもしますが・・・。(汗)

3部作って本当ですか?
当初3作目が予定されていた放送枠には、別の番組(アニメ以外)が入ったとかも聞いたのですが・・・
スタッフが変わるならアスランはたとえ出たとしても脇役だと思うのです。
私的に恐ろしいのは、まったく別役で石田さんが声を当てることだったりします(^^;
2005-09-22 木  01:43:33 |  URL | グラス #- [編集]
神威さん、またまたどうもです!
睡魔が襲ってきたので文章滅茶苦茶になるかもしれません。お許しを・・・
(え?いつも滅茶苦茶だって?それは言わないお約束!)

>なんか、ゾワッと背筋が痒くなるんですが・・・。(なんだ!この不愉快な感覚は!)

女性の丁寧な言葉遣いを聞くと不快感に襲われる・・・それはクラインアレルギー症候群ですね。
さらにピンク色を見たり「だよね」という言葉をセットで聞くと症状が増悪するので注意が必要です!

>ギルのとった手段が、手段としては最悪とは言えないとは思います。しかし、見る者が彼に描いていた人間像とはかけ離れた気がします。

いざとなれば自分から撃つ人かもしれないとは思うんです。
ただ、議長はずっと「いいひと」を演じてきたわけですよね。ヘブンズベースでも、テレビカメラの前で「ロゴスと話し合いの機会を持つポーズを取ってみる」というパフォーマンスしていた人です。
ここであえて「話し合いの余地も無く強力な兵器で殲滅する」なんて悪人にならなくても、もっとスマートなやり方をする人だと思ってたので・・・あーあ、つまんないな~と思ってしまいました。

>AAをここまで持ち上げて、最後にうまい事落とすなら私達も騙されている事になるんですけどね。

ラストでAAが落とされたら・・・皆で夫妻に謝らなきゃいけないですね。

>私何か間違った事言ってますか?反論があるならどうぞ!(ニヤニヤ)

反論など無い!(わっはっは)

>強化人間の友人をお持ちなんですか?(笑)

そういや前作では薬中トリオを気に入っていたなぁ、彼女(笑)

>私は麒では延麒、麟では廉麟が好きです。

私も延麒好きです。更夜の名付け親だし(笑)←石田キャラ贔屓ですみません
でも一番気になるのは泰麒ですね。あの後どうなってるんだろう・・・

>氾麟なら蠱蛻衫を使えば私の好ましい姿に見えるはずですから。

鼻の下伸ばして近づいてきたところを、バサッと蠱蛻衫取って間抜けな顔を見て笑ってやるぅ~!!(麒麟をジャロに訴えたら反逆者だぞ~)
2005-09-22 木  02:06:13 |  URL | グラス #- [編集]
>シンと戦うのはアスラン自身がつらいと思うし・・・本当に不憫な子だわアスラン(涙)

不憫でも何でも良いんです!この際。(笑)
まぁ確かに対戦する相手としては、シンになるんでしょうけどね。で、ルナマリアは誰が受け持つんだろう?やっぱりネオでしょうかね?いっそ、メイリンにMS乗って貰いましょう!(やけくそ)

>私的に恐ろしいのは、まったく別役で石田さんが声を当てることだったりします(^^;

まぁそれだけは無いでしょう。石田氏はアスラン役にはまっていますもん。だって、それじゃアムロの役を神谷さんとか富山さんがやるようなもんじゃないですか・・・。(例え悪っ!)

>当初3作目が予定されていた放送枠には、別の番組(アニメ以外)が入ったとかも聞いたのですが・・・

そうなんですか?でも、良い悪いは別として、ファーストを越えそうなヒットですよ?このアニメ。バンダイがこんな美味しい商品をこのままにするとは思えませんし...。きっと、このごちゃごちゃを次のアニメの間に煮詰めるんでしょうね。きっと・・・。
ですんで、アスランフリークな当方としては、ぜひ主役で帰ってきてね!(無理)

>ひどいわっ(しくしく)

「・・・。」そんな電波娘のような嘘泣きはやめて下さい。(笑) なにげに残り2話も期待してますよ♪レビュ~~!(えへへ)
でも、こんな事なら最初の頃からお邪魔しておくのでした。ということで、次回作は最初からお邪魔しますので、そのときはどうぞヨロシク!(苦笑)
2005-09-22 木  16:50:11 |  URL | ashuran #Nh.gg.t2 [編集]
グラスさん、レスありがとうございます。
それから、可奈さんも同じ所に注目していらっしゃったんですね。自分だけ深読みし過ぎているのかと心配だったので、心強いです(笑)

で、前のコメントで自分は投げっぱなしにしていた2)ですが…
>うーむ、単なる嫁による「キラを気遣うアスランが見たい」だけのシーンに見えたりして(^^;
 これは違うと思います。
腐女子よりな話になるかも…ですが、
AA合流後のキラとアスランの2ショットというのは‘キラの方からアスランに寄って行って話しかける’というシチュエーションがほとんどで、アスランの方は実はあまり積極的にキラの事を気にかけていません。おまけにキラと話していても、いつの間にやら頭の中はシンの事でいっぱいになる有様で。
嫁的にはAA合流後の人間関係(想いの方向?)は、キラ→アスラン→シンだと思うのです。腐女子の世界も、あれはあれで深いのですよ・・・・・・って真面目に語ってどうする、自分(笑)

もとい。
2)は、気づかうとかそういう物ではなく、もっと冷めた感じの…「さて、これでお前達(AA)はどう動く?」という第3者的な観察眼、という印象を受けました。
状況説明などで協力はするけれど、キラ達AA組とは意識的に距離を置いている…ような。
個人的な願望でフィルターがかかっているかもしれませんけど(苦笑)


>ラクスとも議長とも違う道を示そうとするのかな・・・
ラクスは「議長のプランはだめ」と言っているだけで、その替わりの道を示している訳ではないような気が(^.^;

それはそれとして。
ラクスとアスラン、実は「議長プランのどこに反対しているか」が違っていたりするのかも?~と、フレッツの文章を読んでから思うようになりました。

ラクスが遺伝子で人の役割を評価する事自体に反対しているのに対し、アスランはそれ以外の生き方を認めないという排除思考にのみ反対しているんじゃないかと…
遺伝子的な特性を調べて貴方の将来をサポートします(でもその道に進むかどうかは貴方次第)~にとどめておけば、別に悪い計画ではないと思うんですよね…実際……
2005-09-22 木  18:13:18 |  URL | えいり #KDy.pTLU [編集]
ashuranさん

>不憫でも何でも良いんです!この際。(笑)

うわ~!ふっきってますね!(爆)
でも戦闘マシンになっては欲しくないと思いませんか?!それじゃ「当たれー!」な男と一緒ですもの(^^;

>ルナマリアは誰が受け持つんだろう?やっぱりネオでしょうかね?いっそ、メイリンにMS乗って貰いましょう!(やけくそ)

ここまで来たら何があっても普通に見えたりして!?

>石田氏はアスラン役にはまっていますもん。

確かにね!!
ただ、アスランには石田さんの声しか想像できませんけど、逆に石田さん=アスランと決められるのもファンとしては悲しかったりします(^^;
10代くらい方の感想を読んでいると、石田声=アスランという印象が強くて、他のアニメの石田さんに「違和感」を感じるようですし。石田さんが演じる役の枠が狭くなってしまわなければいいなぁ~

>次回作は最初からお邪魔しますので、そのときはどうぞヨロシク!(苦笑)

ええ!?ちょっと待ってください~!!
もう二度とこんなしんどいことヤラナイですっ!


でも・・・アスランが出たら、やっちゃったりするのかなぁ(懲りてない^^;)
2005-09-23 金  20:29:03 |  URL | グラス #- [編集]
えいりさん、レスありがとうございます。

>嫁的にはAA合流後の人間関係(想いの方向?)は、キラ→アスラン→シンだと思うのです。

なんだかアスランって「離れた方を気にかける」男ですねぇ。近くにいるときに気にかけてやれよっ!

・・・いえ冗談です。近くにいるときも気にかけてるんでしょうけど、不器用でうまくいかない、空回りさんなんでしょうね(^^;

>腐女子の世界も、あれはあれで深いのですよ

そうですよね(^^)アカラサマな描写は逆につまらなかったりしますしね(笑)
嫁も同人女なら、その辺りの匙加減をうまくやってくれればいいのに・・・

>状況説明などで協力はするけれど、キラ達AA組とは意識的に距離を置いている…ような。

簡単に「すっかりAA」にはなれないでしょうね。アスランは自分の目で確かめて自分の頭で考えてからでないと納得しない人ですし。えいりさんのおっしゃるとおり、今のアスランはAAの状況を確認中というところかもしれませんね。

>個人的な願望でフィルターがかかっているかもしれませんけど(苦笑)

いえいえ、私もそういう展開を希望します!

>遺伝子的な特性を調べて貴方の将来をサポートします(でもその道に進むかどうかは貴方次第)~にとどめておけば、別に悪い計画ではないと思うんですよね…実際……

ふむ・・・
でも遺伝子ってかなり本質的な評価をくだされそうで怖い気もします。どんなに努力しても絶対無理なことっていっぱいあるけれど、そういうのは自分で判断しながら大人になるわけですよね。
それを「遺伝子的に無理です」とか言われちゃうとショック大きい気がします。

遺伝子による選別は、既に医療の世界では進んでいますけど(同じ薬でも、遺伝子によって劇的な効果が出る場合と逆に副作用が出る場合とがあるので、薬を使う前に遺伝子を調べるとか)そういう特殊な場合を除いたら、私は「遺伝子調べます」って言われたら、やっぱり怖気づきそうです(苦笑)
2005-09-23 金  20:53:24 |  URL | グラス #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005/09/19 21:11 | いろんなこと | ガンダムSEED DESTINY 48話「新世界へ」 まず一言。シン、セリフいっぱいあってよかったね(泣)ついに発表されたデスティニープランシステムみたいなものが作動してましたが、さすが最終プランなだけにものもの

2005/09/20 03:29 | CODY スピリッツ! | SEED DESTINY 48話 最近、人類自身を賭けた最後の防衛策を考えた全国のS-Dファンの皆様さっそくデスティニー感想プランに行きます。機動戦士ガンダム SEED DESTINY最終回後の傾向と対策

2005/09/20 22:25 | G-FOUR BlogStage | ガンダムSEED DESTINYレビュー PHASE48「新世界へ」 1年もやってきたアニメが残り3話ともなれば、もっとワクワクして「おもしろい! こういうコトだったのか!」とか「おお、来週はどうんるなろう!」という気持ちが沸くものですが、ぜんぜn沸きません。全50話のうち48話まで来て「なんだこりゃ、つまんね」と思わせる

2005/09/21 02:36 | DESTINY追跡日記 | PHASE-48 新世界へ 連休は家庭もち種ブロガーの敵。ということで遅れました。余り時間もないのでちゃっちゃと進めます。で、今回あまりにも時間がなかったので、ほぼ推敲なしの書きなぐり。いろいろ問題があるかも知れず。気づいたらこっそり直すかも^^;OP前が全部総集編だったのはあまり

2005/09/21 07:11 | 思うことを述べよ、煩悩を曝そう | 9月18日、種D48話感想。 ※この感想はアークエンジェル大嫌いな人間が書いております。※あと2話かあと2話なのあと2話かよ。本当に終わるんでしょうか、この番組。全ッ然ストーリー進行しなかったよう。感想書く気力にまたレクイエムをくらいました!壊してなかったのかーッ!『ガンダムSEED

2005/09/21 08:17 | 木下クラブlog | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-48 新世界へ なんだろ・・・何故こんなにもゆっくり進めるのかいまいち意味が分からない。まだ戦いはじめても無いんですよ?終わります??

2005/09/21 08:36 | 南の島からガンダムを作れ! | PHASE48 新世界へ ハイサイ!(^_^)!さて、今回も感想やらなんやらを書いていきましょう~・前フリ今さら、ルナ&シンの痴話喧嘩からスタートなんで、今またこのシーンからスタートするかな・・・またまた回るミーア・・・何回回らせる気?ってか、まだミーアを引っ張るかー( ̄□ ̄!)デス

2005/09/21 18:04 | けいとこの腹黒日記 | ガンダムSEED DESTINY 48話  新世界 ガンダムSEED DESTINY48話 新世界■前説はい議長の演説に重ねた、いままでの総集編まぁマエセツだからデステ二プランなんかコンピュータボイスで稼動しちゃいましたはいOP歌へ空は飛べないけど翼ならあげよう~~♪ここで~♪迷えばい~い~♪このアニメにフサワシイヨナ(ノ

2005/09/26 10:15 | 気になるフィギュア & ホビー | 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 機動戦士ガンダムSEED DESTINY メガハウス R・A・H(ロボットアニメヒロインズ)大ヒットシリーズ「ロボットアニメヒロインズDX」に、第2弾が登場です。1/8フィギュア「アスラン・ザラ」「ルナマリア・ホーク Ver.2」「ミーア・キャンベル」ロボ


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。