スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

La Festa

カラマ2回目感想も書きたいけど、先に昨日のLaFestaから。

水ちゃんたちカラマ組が特出する20日18時公演を観てきました。



まずは水ちゃんについて。

出番少なっ(;^_^A

第一幕は出番無し。
第二幕の途中にAQUA5で1曲(TIME~)とトーク、となみちゃんとカラマ主題歌1曲。
トムくん中心にトップ男役でトーク。
フィナーレ、で終わり。

ま、予想はしてましたがね…
でもでも~(´Д`)物足りない!

AQUA5は黒燕尾(あれ?タキシードだったっけ?)で、ひろみちゃんとテルくんのソロが無くて…
テルくんのとこをキムくんが、ひろみちゃんのとこをゆみこちゃんが、キムくんとこを水ちゃんが歌ったのかな。
曖昧ですみません。

そして突然AQUA5トークショーのようになる(笑)
結成1年4ヶ月になりました~!(客席拍手)
活動してきてどう変わったか?
ひろみちゃんは苦手だったトークを自然に出来るようになった。ゆみこちゃんは忙しいぶん効率良く時間を使うことが出来るようになった。水ちゃんはテレビのアップに対してディテールにこだわるようになった。
とのこと(あれ?キムくんとテルくんのコメントは?忘れてる^o^;)
新曲「シラユキ」の宣伝もしてAQUA5トークショーは終了。

となみちゃんが登場してAQUA2号~5号は退場。
水となでカラマ感想トークショー(笑)
毎回ハプニングがある公演だそうです(^o^;

ふたりでカラマ主題歌「青春の終わりに」を熱唱(セリフ付き!)
カラマ初見感想にも書きましたけど、本編(髭面の流刑囚)とは真逆のキラキラ衣装で歌うのが可笑しかった(笑)
水ちゃんの襟足が長いのも気になった(苦笑)

トムくん&トップ男役Sのトークでは今年1年を振り返っての感想。
トムくんが水ちゃんのことを「水くん」とくん付けで呼ぶのがなんか新鮮(笑)
ちなみに他は「瀬名さん」「真飛さん」「とうこちゃん→安蘭さん」だったかな。
水ちゃんの答えは「元旦から年末まで良く働いた充実した年」とのこと。
とうこちゃんに茶々入れられて嬉しそうでしたね。

そうそう、DC(カラマ)楽屋のモニターでは梅芸(LaFesta)の模様を、梅芸の楽屋ではDCの模様を映してたそうです。お互い気にしてたのね(笑)

フィナーレはあっさりした印象(私だけ?)
やたらメリークリスマス!を連呼された印象(私だけ?)


水ちゃん以外での感想は…
タイトルがスペイン語なのに民謡かよっ?(民謡好きだけど)
銀橋無いと淋しいね(地方公演みたい)
雪組以外はトップ男役しかわからんぞ(苦笑)
歌うまいトップばかりだね←え?(不在の2人は他の魅力があるんだいっ!これでも水ちゃん至上主義のファンです)
轟さんワンマンショー!
雪組っ子を見つけると「知ってる子だ」と楽しい嬉しい(笑)
キムテル、兄さんたちの留守を補ってくれてありがとう!
でもマリポーサは水ちゃんで見たかった(コントには笑わせてもらいました)
って感じかな。

あとはそうそう、久々に組越え合同イベントを観たけど、昔は本当に「組を越えた」組み合わせが楽しかったんだよね。
でも今は(今回だけ?)場面ごとのメンバーは同じ組で構成されてて、まるで「組対抗歌合戦」状態。
それが残念だったかな。
今のスターさんは忙し過ぎて一緒にお稽古する暇が無いんだろうけどね。

特出の水ちゃんたちへの拍手が大きかった(ファンもこの回に集中するだろうしね)
そしてTCA出演最後のとうこちゃんへの大きな拍手が暖かく胸に残った終演後でした…
宝塚(舞台の感想) | 【2008-12-21(Sun) 19:35:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。