スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

フレンドパークのツボ(その3)

AQUA5ライブ決定のニュースに盛り上がった昨日、その他にも色々と発表がありましたね。
他の組は興味ない私だけど、宙組次期トップコンビにはちょっと驚きました。私がヅカから離れていた10年ほどで劇団もやり方が変わっちゃったのね・・・
ま、そんなことはいいんだけど(いいんかい?) お披露目が 「大江山花伝」 とは!
私この作品が大好きなんですよ!
ヒロイン藤子が神奈美帆さんだったんだけど、可愛くて凛々しくて一途で・・・
「藤子の茨木に手を出すものは許さん」 って台詞が好きだった~!
柴田・木原作品というなら 「紫子」 も再演して欲しいな。コムちゃんと水ちゃんの頃の雪組ならぴったりだった気がする・・・いまさら無理だけど(笑)


さて、フレンドパーク感想の続きです。
長いです(笑)


【ストッパーキューブリッジ】
棍棒かかえて並ぶメンバー、その図だけでやたら可笑しい!
1つ前のゲームの最後がガタガタだったと言われ、笑い崩れる水ゆみひろみが同じ体勢なのも可笑しい!
既に涙腺ならぬ笑腺が壊れてるね>自分

順番決め・・・さっきはピシッと決まったのに何故かまたぐだぐだに戻るAQUA5。
水ちゃん、控えめに1番手を希望。
どうやらウォールクラッシュで最後だったのがかなりプレッシャーだったらしいよ(笑)
確かにラストじゃなかったらあそこまで必死にならなかったかも?←ファン的にはオイシかったけどね(鬼ファン)

皆に 「そうですね」 と言われたのに、でもやっぱりいいのかなぁ?って遠慮する水ちゃん。
やたら低姿勢で 「どうしたの?何があったのリーダー!?」 って感じなんですが・・・
そんな水ちゃんの 「お伺い」 に対して、テルくんが頷く姿がやたら映るのが可笑しくて仕方ない。
番組スタッフは、AQUA5影の実力者=テル と認定したのか!?(爆)

まぁ単に最上級生から行くか最下級生から行くかってことで、水テルでやりとりしてたからなんだけど(笑)

影の実力者にOKを貰って (だから違うって)
「じゃ、先にやらせてもらっていいですかぁ~?」 とナニワ商人みたいな腰の低さでトップバッターを務めるトップスター!
でも、やっぱりキメる時はキメる人です、低速のキューブは難なく処理。
顔色もあまり変えずウンウンと頷くのみ・・・クールな水夏希を取り戻したか!?

一方、ゆみこちゃんは低速で難易度が低かろうと、成功したら嬉しそうにガッツポーズ!
可愛い!
まぁこの後はあまり良いところが無か・・・ってそれ言っちゃダメ!?

そしてキムひろテル・・・と少しずつ失敗して再び水ちゃんの番。
突然幅が広くなったキューブに驚く水ちゃんの動きが・・・普通人じゃないよ(笑)
劇画風というか、ベルばらチック!?
舞台人として染み付いちゃった動き?(笑)
ここまで素直に反応されると、番組作ってるスタッフも嬉しいだろうな~

驚きつつも、ここは完璧にクリアする水ちゃん。
さすがスター!!
飛び跳ねて喜ぶでもなく、落ち着いたガッツポーズが男らしいね!(爆)
でもお顔は得意満面(笑)

ゆみこちゃんが1マス減で繋いで、キムくんの番。
順番が近づいて緊張してきたらしいテルくんが、棍棒を抱きかかえてるよ(爆)
キムくんは高速キューブに 「ええ~!?」 とオーバーリアクション!
このあたりから 「焦り魔」 の片鱗が(笑)

続くひろみちゃんは難易度高いのを見事にキメて、すでに 「先生」 の片鱗が(爆)
両手両足広げて飛び跳ねるひろみちゃん・・・おとなしいイメージがあったからすごく意外。
水ちゃんとこに飛んでってるのが可愛いな~

ラストはテルくん。
これは・・・プレッシャーだわ。
水ちゃん、1番に行っといて良かったねv
キューブの小ささとスピードに目剥いて驚くテルくん(爆)
水ちゃんに 「出来る!言霊!」 とか言われて、焦りながら 「言霊!」 って復唱してるのが可笑しい。

ここで本当に成功してたらね~
惜しかったね~
床に転がるテルくんもだけど、その傍らで尻餅ついてる水ちゃんの図が珍しすぎて笑えます。
どんだけショックだったんだよ~?(笑)


CMを挟んで2度目のトライはひろみちゃんから・・・

ひろみちゃんは淡々とこなしているようで、難易度が低くても成功したら全身で喜ぶんだね。
そのギャップが面白い。
テルくんは結構悲壮な顔で向かっていって、成功したらホッとした顔になる。
水ちゃんは冷静にやって、成功しても失敗してもこれまた冷静に自己分析。
ゆみこちゃんは楽しそうにやって、失敗したら 「えへ許して」 って感じ。
キムくんはすっかり弱気モードで誰か助けて~!状態(笑)そして焦って崩壊(爆)

ホントに性格がバラバラで面白い人たちだわ~!

この回の2順目あたりから、ひろみちゃんの巧さを皆が認識しはじめたのかな?
完璧に決めて、すごい~!うまいね~!と褒めるメンバー。
たけど、この回も残念ながらクリアならず・・・ラストトライへ。

こっから順番が変わってるんだよね。上級生順でも下級生順でもないの。
どんな作戦が話し合われたんだろう?気になるな~(笑)
ゆみこちゃん、テルくんと順調に進み。
ゆみこちゃんがニコニコしている横で、水ちゃんがやたら深刻な顔してる!
真剣モード突入ですかリーダー!?

キムくんは 「教えてください」 って、もうすっかり他力本願(爆)
上からしか流れてこないキューブなのに 「上から?」 って聞いてるし・・・テンパりすぎだよ!(爆)
舞台見てるとすっごく器用!って印象だから、こういう人だったとは意外(笑)

ひろみちゃんが完璧に決めて、次が水ちゃん。
ここで水ちゃんが 「ひろみ!ひろみがやるつもりで(タイミングを)言って!」 とひろみひろみ言い出したもんだから、支配人たちにも 「彩那=ひろみ」 とインプットされたらしい(笑)
呼び方が 「彩那さん」 から 「ひろみ先生」 に変更(爆)

あ、でもタカラヅカ知らない視聴者は 「何で、ひろみ!???」 って感じだったかもね(笑)
観覧行った方のレポ読むと、ニックネームだと視聴者に判らないから芸名で応援しましょうという決まりになっていたそうだし・・・
なのに、ひろみちゃんだけ派手にニックネームで全国放送(笑)

ゆみこちゃん、ひろみちゃんの意見を聞いて 「はい!そうします!」 と即答(爆)
テルくんも 「ハイと言ってください!」 とお願いするし、キムくんの時は副支配人に 「先生、よろしいですか?」 なんて言われて笑いながら頷くひろみちゃん・・・
ひろみちゃんの番になった頃には、皆に先生~!先生~!と連呼される状態にまで(笑)

しかし・・・
皆の指導に熱を入れすぎた先生は、自分の時に失敗してしまいましたああああ~
床にひっくり返るジェンヌ再び!(爆)

ひろみせんせーーーーーーーーーーーーーーー!
と叫ぶ副支配人が可笑しすぎ(笑)

テルくん失敗の時には一緒に崩れてた水ちゃん、今回はひろみちゃんを助け起こしてヨシヨシしてあげます。
ひろみちゃんに対しては 「お姉さん」 なんだな(爆)


結果は残念だったけど、このゲームはそれぞれの個性がすごく出てて面白かった~!
なによりひろみちゃん。
なんか可笑しくて可愛くて、同時に嬉しかったな。
他番組(たとえば「うたばん」とか)だと水ゆみ中心で、下級生はどうしても目立てないし、特にひろみちゃんはおっとり控え目だからね。
こういう機会があって良かったね~って思った。


あ~でも惜しかった!
宝塚(メディア関係の感想) | 【2009-02-28(Sat) 13:48:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。