スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

GUCHI

単なる愚痴です。
本当に愚痴です。
アスランファンの愚痴です。
読んでも面白いものではないです。


ヒトリゴトに近いもので、
胸のモヤモヤを吐き出したいだけなので、
諌めたり否定したりは勘弁してください。

同意は・・・歓迎です(笑)




派手な戦闘シーンにレボレボの挿入歌、ラスボス=議長とのタイマン対決、ED前後のシーンを独占、と完全に最終主人公扱いのキラ
キラファンの中には 「こんな神掛かったのキラじゃない」 という人もいらっしゃるようですが、それでも放送開始当初は登場さえ不明だったキラがこれだけ目立てば、思った以上に楽しかったのではないだろうか。

一方で、人気のSEED続編の新主人公として華々しく登場しながらも、全体的に出番は少なく、最後まで成長を描かれず、果ては主人公ポジションまで奪われたシン
ファンの嘆きは如何ばかりかと思いますが、堂々と 「可哀想な扱いだったよね~」 と言うことができ、周りにもそう思ってもらえるところが羨ましい。



それに比べて・・・あまりにも中途半端なアスラン
その時その時の展開の都合で適当に動かされて、最後は必要が無くなったので他もろもろキャラと一緒の扱い。
なのに、ミネルバファンからは 「キラと一緒に主人公補正かかっちゃって」 と言われて責められる。でも主人公補正なんてとんでもない、AAサイドでは単なるキラの引き立て役でしかない。
アスランだって、アスランファンだって充分被害者さっ!
なのに、ファン以外の誰にも理解してもらえないっていうこのジレンマはどうよっ!?




今作が始まる前、監督は 「アスランは前作のキラのように女性関係で落とされる」 と言っていた。また 「これでアスランファンの半分は減る」 とも言っていたらしい。
故に、アスファン仲間の間では、その監督の意地の悪い予告を 「アスランファンダウン作戦」 と呼び(?)、いつアスランの貞操が奪われるかがカガリ以外の女性にふらふら行くかと戦々恐々としていた時期もあった。
でも、結果として女性問題なんか全然OKだった。
「キラのように」 って言うけど、キラとは全然違ったし。キラの場合はふらふら流されて友人の婚約者とベッドイン、さらには 「間違ってた」 でその彼女を捨て、あげくに親友(なんでしょ?一応)の婚約者とくっついて・・・
アスランは、一方的に迫られてはいたけど全く応える気は無いし、朴念仁で紳士的でカガリ一筋だったもんね。だから、そういう意味では平気だったわけですよ。


でも、あちこちに飛び散ったアスラン関連の伏線が最後まで回収されず、単なるキラの付随物にされたのは大問題なんだよっ!! 

何のためにアスランをザフトに戻したんだよ!? 
え~?だって新主役のシンを旧キャラと絡ませるにはアスランが適当だったんだもん

何のためにローエングリンゲートで、戦争の 「裏側」 と 「表側」 を見る者、という描写をしたんだよ?
何となく戦争を描いてるって気がしてカッコいいかな~って

アスランだけは 「唯一キララクを批判できるキャラ」 だったんじゃなかったのかよっ!
そんなわけないでしょ?キラきゅんはいつも正しいんだからっ

アスランをAAに戻すなよっ!ミネルバにいるからこそ出来ることがあったはずだろ!それをさせろよっ!!
だって、やっぱりアスランはキラきゅんと一緒がいいな~って思ってさ

ハウメアの守り石はどうしたんだよっ!?アスランからカガリへの指輪は何だったんだよぉ~!?
あ~、そういえばそんなのあったね。どうしたんだろうねぇ・・・

製作側の応え(伏字)が聞こえるのは幻聴?
でも、あながち間違っていないと思う。


アスランを中途半端にかき回してそのまま放置すんな~!!
アスランを嫌いに成ったり、アスカガを諦めたり見捨てたり・・・なんて展開は避けられたけれど、別の意味でアスランファンは充分ダウンさせられたよ。

怒りで頭が、ストレスで胃が痛いわ・・・・・・


アニメなど | 【2005-10-05(Wed) 20:14:03】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-10-05 水  20:20:48 |  URL |  # [編集]
グラスさん、こんばんは。

>諌めたり否定したりは勘弁してください。

私は当然そんな事しませんよ?
むしろもっと書いて欲しいくらいです。私がまだスッキリ出来ないのは、間違いなくアスカガ欠乏症のせいですから。(笑)

アスランに関して納得できないのは、私もグラスさんの仰っている通りです。あれだけアスランのエピソードをばら撒きまくったんだから、しっかり回収してくれ!!

そして声を大にして言いたいが、

「アスランも被害者です!!!」

決して主人公補正なんてかかっちゃいないぞ!
そして、アスランに放置プレーなんかするな~!するなら私にしてくれ(え?)

>だって殴っても神威さん喜ぶし・・・私の手が痛むだけだしなぁ~(笑)

ところで前回こんなレスを頂きましたが、手が痛むってあなたいったいどれくらい私を殴るつもりだったんです?私の知ってるアスランファンの女性は結構Sが多いのか?

まあ、モヤモヤを胸に溜めていてもいい事はないので、思い切り発散しましょう。それに同意してくれる人は結構いると思いますよ?
2005-10-05 水  21:37:09 |  URL | 神威 #aIcUnOeo [編集]
>アスランもだけど、本当に石田さんもお気の毒ですよね。

もう、本当にそう思います。
10/1のリレーイベントのシークレットゲストで石田さんが登場されたそうですけど、種運命最終回の上映が終了した時に、ひとつの拍手も上がらず、男の子の「これで終わり?」という言葉に会場から失笑がもれたとか・・・
きっと石田さんも袖から様子を見ていたと思うのですが、どんなお気持ちだったんでしょうね。

前作のスペシャルエディション第3話上映イベントでは、出演者の皆さんが2階席の一番後ろの席から見てらしたそうですが、その時は、田中さんとか女性声優さんは大泣きしてたそうですし、石田さんも目頭熱くなってたらしいです。客席も熱いものがありました。それに比べて今回は冷ややかだったんでしょうねぇ・・・

今回、石田さんが登場したときには黄色い歓声があがったそうですが、それを聞いたとき、石田さん人気を利用して製作側が逃げたな・・・と思いました。
製作側の人間こそ舞台に上がって、ブーイングをしっかり受け止めるべきだったと思います。
2005-10-06 木  20:10:18 |  URL | グラス #- [編集]
>むしろもっと書いて欲しいくらいです。私がまだスッキリ出来ないのは、間違いなくアスカガ欠乏症のせいですから。(笑)

まったくですよね。えいりさんへのレスにも書いてしまいましたがアスカガ描写が全般にわたって薄すぎ!
しかも「アニメージュ」記事を読んで嫁のアホさ加減にはうんざりです。アホだアホだとは思ってましたが・・・あとは小波さんところに書きますね。

>あれだけアスランのエピソードをばら撒きまくったんだから、しっかり回収してくれ!!

本当だよっ!!第1クールを見てみろっ!
どう考えてもアスランとシン、カガリと議長の話だろうがっ!途中で捻るなぁ~

>アスランに放置プレーなんかするな~!するなら私にしてくれ(え?)

え・・・それもお好み?思った以上にマニアックなのね・・・

>手が痛むってあなたいったいどれくらい私を殴るつもりだったんです?私の知ってるアスランファンの女性は結構Sが多いのか?

いえ、基本的に優しい人間が多いと思いますよ。だって自分の手を痛めてまで、神威さんの望むプレイをして差し上げようとしているんですもの。やっさし~い!!

>まあ、モヤモヤを胸に溜めていてもいい事はないので、思い切り発散しましょう。それに同意してくれる人は結構いると思いますよ?

そうですね。
今まで「きっと最終回では救いが」とか「最終回を見てから判断する」とか自制されていた方も、続々と不満を表面に出して来られていますし、私もまた色々と言っちゃうかも(爆)

2005-10-06 木  20:14:43 |  URL | グラス #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。