スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

風ZORRO東京5/21夜

東京公演3回目。

水夏希公報部長(笑)のファンとして、部長のご意向通りタカラヅカ初体験の同僚を連れて行きました。

…ら、色々と新鮮な反応!

「風の錦絵」終了して幕間の会話。
第1部と第2部が連動してると思ったらしく…

「日本物のゾロなの?」

…って違うし~!
第1部は忘れて~!(爆)

「じゃあ旗(花道ののぼりのこと)は無くなるの?」

うん、無くなるよ。
そして休憩時間過ぎて座席に戻る。

「旗が無くなってる~!いつの間に?!」

めっちゃ驚いてて…面白すぎ!

ZORROでも影(ベルナルド)との入れ代わりに気付かず「テレポーテーション!?」と思ったらしい。
かなり楽しんでくれました!
ちなみに彼女はキムくんを「イケメンだ」と気に入った模様(笑)

そんな夜公演。


「風…」では本舞台で(水ちゃんひとりが)傘を回すところで、傘を落とした~!
初めて見た~!(≧▼≦)←ハプニングがお得な感じになるリピーター(笑)

銀橋でのアドリブは「ぶりっ娘したって騙されないぞ」と「やっぱり…」(←「ヤバイ…」かな?)
2階席に向かって、片手でオペラ覗く真似も(キミ見てるね~って感じ)してました(笑)

風の盆は今までゆみこちゃんばかりに目がいってたんですが、今日はミエコ姉さんを見よう!と思って見たら…
いや~本当にお上手ですね。私は日舞とかよく分からないけど何か心に迫ってくる…日本人の血なのかなぁ?「いいもの見せてもらった」という気持ちになりました。
素人の私ですらそうなんだから、これは雪組っ子にとって良い勉強になるでしょうね。

次のハマリンコ先生のソロが素晴らしいのに今まで拍手がなくてムズムズしてたんですが、今日は拍手入りました!すっきり~(笑)

風林火山では、ラストのトム理事くんのニヤリと水ちゃんのニヤリ…それぞれをオペラでガン見するのが楽しみです(笑)←大劇場の初日近辺は厳しい表情だった(と思う)

小坊主ラインダンス、ハウルくん額にプチが付いてるんだけど、16日午後公演で初めて気付いたんですよね。始め(初日)からなのかな~?とプチ疑問…
(と思ってたせいで、ハウルくんに質問する夢を見ました…どんだけ^o^;)

ソーランはゆみこ氏が相変わらずノリノリのキザキザで楽しすぎる!ハリキリすぎか羽織が腕にからまりかけるほど翻ってました(笑)

フィナーレで左右セットのタイトルが出て来る(板がひっくり返る)瞬間を初めて見ました!←今まではいつの間にか変わってた(笑)
あと桜の枝を水ちゃんに渡すナガさん(だよね?)がいなせな感じでトキめいた(笑)


そして「ZORRO」は神プロローグに相変わらず燃える!
ヒメの色っぽい掛け声にも萌え!(大劇場での男役顔負けの低音も燃えたけど)

酒場のシーン、意識してガルシアを見ていると、最後の寝返りまでの繋がりがよく分かります。
基本大元はディエゴのことが大好きなんですよね。でも自分の地位や役割にも疑問は無い(そこが単純バカたる所以)から「ディエゴ大好き」と「インディアンは殺せ」の間で悩んでうろうろしてる。なんか憎めない人(笑)
きっと部下たちも、そんな軍曹さんが実は結構好きなんだろうな(笑)

あとホセ・ディアスも意識して見ていると、最後にメンドーサを撃つ理由がわかりますね。
銀山が自分のものになるはずだったのに、メンドーサの進言のせいで総督が考えを変えちゃうんだから。「メンドーサめ、余計なことを!」って感じでメンちゃん睨んでるホセ・ディアス怖す。

ZORRO客席降りは下手パターン。
私は下手ブロック通路席だったので、またまたマントが腕にバサーっと来ました!(≧▼≦)
今のところ100%の確率で私の席に近いほうの通路を走ってくれてます。
この幸運はいつまで続くかな~(あ、でも残りの手持ちチケット、どセンターと2階席がほとんどだから関係無いわね)

ピンクの人…
「ぢごくにおちろ~」は持ってるハンカチーフでメンちゃんの肩章をぺしぺし!
ダンスが始まって後ろ歩きで下手へ行くも…メンちゃんにうまくぶつかれず(笑)
通り過ぎたあと、メンちゃんの横に並んでなんやかや言って怒られてました(笑)
メンちゃん、後ろ向いて(客席に背中向けて)までディエゴを睨んでました…というか、もしかして笑っちゃった?ゆみこちゃん?(・∀・)

総督とは腕が絡まず、指先だけが触れ合う感じに。そしてちょっと驚いたように触れ合う指先を見つめ、はにかむ2人…何が芽生えたんだっ!?(爆)

ロリータにプロポーズして「結婚してあげる!」と言われたピンク、小さく「わーいv」←めちゃ高くて細い声(笑)
再登場は膝から下を後ろにピョコピョコ蹴り上げる感じで(爆)

そうそう、スペイン国旗を引き剥がすロリータ嬢のうなり声は、かーなり低く野獣クラスになってました(爆)
将来のベガ家は確実に母ちゃんの方が強そう…(^o^;

メンちゃんの壊れっぷりが半端無い。ちょっと行き過ぎの感もあり(^o^;
でも最後の銀山でのディエゴとメンドーサの戦いは、更にスピードアップして迫力ありまくりで怖いくらいです。
水ゆみならではの息の合い方ですけど、おふたりともケガだけは気をつけてくださいね!

エンディング、銀橋でのギリギリKISSは見える場所が限られてることがわかりました。前回上手ブロック前方の時も見えなかったし、今回の下手ブロックでも見えなかった。土曜のVISA貸切はセンターブロックだからガン見してやる!(爆)

フィナーレ、水ちゃんは相変わらず隙の無いカッコ良さ!
セパラシオン(別離)のとなみちゃんを観ていたらいつの間にか泣いていました。涙がにじんで、となみちゃんの姿がぼやけてしまう…いかんいかんと必死でこらえて水ちゃんとの美しい並びを見つめました。

なんか和物ショーも軽めな感じだしロリータもハッチャケ娘だから、ずっと明るい感じできて、このセパラシオンで急に「となみちゃん卒業」を意識させられるんですよね。
突然泣いた自分に自分が一番びっくりしました(^o^;
これからはハンカチ握って観なきゃ…


終演後、なんとなく楽屋出待ちまでしちゃったのですが、マスク付けてる生徒さんもちらちらいましたね。
水ゆみキムはほとんど同じタイミングで出てきました。
初ヅカなのに出待ちまで体験した同僚。
「やっぱりトップさんはオーラが違う」
と言ってました。

確かに…
どの生徒さんもトップになると独特のオーラをまとう気がします。
立場がそうさせるんでしょうね~

水ちゃんのカコヨスオーラにあおられ、ゆみこちゃんの笑顔に癒された後、同僚とガハガハビールを飲み…帰ったのは午前様でした。
今仕事中ですがめちゃくちゃ眠い(こら)
今日は早く寝て明日(VISA貸切→ゆみこ茶)にそなえなきゃ!
宝塚(舞台の感想) | 【2009-05-22(Fri) 12:56:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。