スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ラインナップとか色々(かなり凹み気味)


出ましたね。
とりあえず現実逃避して、他組ネタから(^^;

まとぶん!
「相棒」って・・・あれですか!?
水谷さんですか?ヅカでやりますか?

私信:えみちゃん、相棒ヅカ版だってよ、どうする~?(笑)


霧やん、プレお披露目@中日劇場
「紫子」キターーーーーーーーーー!

霧やんが紫子なのはOKとして。
で、で、風吹は誰がやるの??????
Nessyさんファンとしては気になるんですけどーーーーーーー!!

ちょ・・・中日行きたくなってきた。
えっと?
公演は2月だから、雪組の大劇場に行く時に途中下車すりゃいいのか。
いや帰りに途中下車の方がいいかも・・・
植○の不満を、名古屋の柴○センセで雪ぐ (←この漢字が余計ムナしい)


はい、現実逃避もここまで。
雪組は植田先生ということですねorz

ごめんなさい、ブログであまり否定的なことは書きたくないんですが、この先生にはNessyさんファンの頃から余りにも悲惨な思い出しか無くて(涙)

お願い、水ちゃん、これで辞めないで!
(紫禁城の悪夢はもう嫌ーーーーー!)


以下、公式サイトよりコピペ




雪組
■主演…(雪組)水夏希、愛原実花

◆宝塚大劇場:2010年2月5日(金)~3月8日(月)
<一般前売:2010年1月9日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年3月26日(金)~4月25日(日)
<一般前売:2010年2月21日(日)>

赤十字思想誕生150周年
宝塚ミュージカル・ロマン
『ソルフェリーノの夜明け』
-アンリー・デュナンの生涯-
作・演出/植田紳爾

現在、世界の186の国と地域に広がる“赤十字”の存在を知らない人はいないでしょう。その人道的活動団体・赤十字は、スイス人実業家アンリー・デュナンが、1859年6月、イタリア統一戦争の激戦地ソルフェリーノにおける傷病者の悲惨なありさまをみて、「苦しんでいる人は敵味方の区別なく救わなければならない」と提唱し、創設したものです。1864年、スイス等の16カ国がジュネーブ条約に調印。晩年(1901年)、アンリー・デュナンは世界平和に対する大きな貢献が認められ、第一回ノーベル平和賞を受賞します。情熱的で人間愛に満ちたアンリー・デュナンの波乱に満ちた生涯を通して、国籍、人種、宗教などにかかわらず、人の命や尊厳を守り、人々が平和に暮らしていくことの大切さを描いた作品です。

ショー・グランデ
『Carnavale(カルネヴァーレ) 睡夢(すいむ)』
-水面に浮かぶ風景(けしき)-
作・演出/稲葉太地

10日間に亙って繰り広げられる、水の都ヴェネツィアのカルネヴァーレ(謝肉祭)は、人々が仮装や仮面で本来の姿を隠し、豪奢に繰り広げられるクラシカルな祭りとして世界的に知られています。そのカルネヴァーレをテーマに、誰もが待ち焦がれ、心躍らせ、そして過ぎていくと一抹の淋しさを感じずにはいられない祭りの持つ性を劇場空間に表現したショー作品です。この作品は稲葉太地の宝塚大劇場デビュー作となります。
宝塚(その他) | 【2009-08-13(Thu) 16:32:55】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © トパーズな毎日 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。